【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

三遊亭圓生(六代目)二階の間男(二階借り)

   

Sponsored Link

『二階借り』は、落語の演目。艶笑物。『茶漬間男』『二階の間男』という題のときもあった。
桂米朝のものが有名。
東京では6代目三遊亭圓生が『二階の間男』、5代目春風亭柳昇が『お茶漬け』の題で演じた音源が残されている。

 

 

Sponsored Link

 - 三遊亭圓生(六代目) , , ,

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

三遊亭圓生(六代目)ensyo
三遊亭圓生(六代目) お祭り佐七

Sponsored Link 元久留米藩士の飯島佐七郎という浪人。 生まれついて …

三遊亭圓生(六代目)ensyo
三遊亭圓生(六代目) 猫定

八丁堀玉子屋新道の長屋に住む、魚屋定吉という男。 肩書は魚屋だが、実態は博徒。 …

三遊亭圓生(六代目)ensyo
三遊亭圓生(六代目)首提灯【芸術祭文部大臣賞受賞】

首提灯(くびぢょうちん)は古典落語の演目の一つ。 原話は、安永3年(1774年) …

三遊亭圓生(六代目)ensyo
三遊亭圓生(六代目)樟脳玉(しょうのうだま)

あらすじ お人良しで気が弱く、正直者で愛妻家の捻兵衛(ねじべえ)さんが、女房に先 …

三遊亭圓生(六代目)ensyo
三遊亭圓生(六代目)五人廻し

江戸で安直に遊べる遊郭では、廻しと言って花魁は一夜に複数の客を取った。お客もそれ …

三遊亭圓生(六代目)ensyo
三遊亭圓生(六代目)田能久(たのきゅう)

六代目三遊亭円生の噺、「田能久」(たのきゅう)より 阿波(あわ)の国、徳島の在・ …

三遊亭圓生(六代目)ensyo
三遊亭圓生(六代目) 位牌屋

三遊亭圓生(六代目) 位牌屋 Sponsored Link あらすじ けちの赤螺 …

三遊亭圓生(六代目)ensyo
三遊亭圓生(六代目) 松葉屋瀬川(傾城瀬川)

Sponsored Link 大店(おおだな)下総屋善兵衛の二十歳になる息子・善 …

三遊亭圓生(六代目)ensyo
三遊亭圓生(六代目) 初音の鼓

あらすじ さる殿様のお城に使える三太夫は、来る度に殿に胡散臭いものを売りつける古 …

三遊亭圓生(六代目)ensyo
三遊亭圓生(六代目)永代橋(武兵衛ちがい)

江戸期から高座にかかる生粋の江戸落語なのですが、現代では、あまり高座にかからない …