【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

■三遊亭圓生(六代目)三年目

   

Sponsored Link

三年目(さんねんめ)は古典落語(江戸落語)の演目の一つ。
4代橘家圓喬(たちばなやえんきょう、1865年~1912年)が得意とした噺で、5代三遊亭円生(さんゆうていえんしょう、1884年~1940年)、6代三遊亭円生(1900年~1979年)に受け継がれた。
大阪でも同様の噺があり、「茶漬幽霊(ちゃづけゆうれい)」という。

 

Sponsored Link

 - 三遊亭圓生(六代目) ,

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

八九升(はっくしょう) 放送禁止落語

八九升(はっくしょう)は、古典落語の演目の一つ。 わかりやすい、典型的な滑稽噺で …

■三遊亭圓生(六代目) 双蝶々(ふたつちょうちょう)
三遊亭圓生(六代目)中村仲蔵

あらすじ 出し物「仮名手本忠臣蔵」という狂言が決まり、座頭と立作者が当時は役を決 …

三遊亭圓生(六代目) 艶笑噺(えんしょうばなし・おいろけばなし)
三遊亭圓生(六代目) 髪結新三(かみゆいしんざ)上・下 白子屋政談

紀伊国屋文左衛門の番頭であった庄三郎は紀伊国屋が傾いてきたのを察知して独立した。 …

三遊亭圓生(六代目)相撲風景
no image
三遊亭圓生(六代目) けち競べ
■三遊亭圓生(六代目) 百年目

あらすじ 大店(おおだな)の旦那は番頭に店を任せて商売には口を出さないと言うのが …

三遊亭圓生(六代目) 緑林門松竹(みどりのはやしかどのまつたけ)
三遊亭圓生(六代目)洒落小町

★聴き比べ ⇒ 立川談志 洒落小町 ガチャガチャのお松とあだ名される騒々しい女房 …