【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

古今亭今輔 (五代目) 青空おばあさん

   

Sponsored Link

あらすじ

婚約者の春子の家に挨拶をしに来た秋男、70を越えたおばあちゃんにびっくり。
英語混じりで迎え入れ、好きな物を尋ねられると、最近はベルリン・シーハーモニーのベートーベンが好きだと答える。秋男は応対に困って、
「僕はクラシックはどうも……音楽は子供の頃に歌った『青空』位しか知りません」

これを聞いたおばあちゃん、「私も大好きですよ」と、一人で「青空」を歌い出してしまった。秋男は逃げ出すこともできず、春子は泣き出す……もう大変。母親がおばあちゃんに意見しようとやって来たが、いくら声を掛けても、おばあちゃんは夢中で歌い続ける。
とうとう母親の呆れた声まで歌になってしまう。

Sponsored Link

 - 古今亭今輔 (五代目) , ,

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

古今亭今輔 (五代目)留守居番(るすいばん)
古今亭今輔 (五代目)くず湯

有崎勉(柳家金語楼)作 お婆ちゃんは、孫の幸次が引越しをし、室内はごった返してい …

古今亭今輔 (五代目)藁人形

あらすじ 神田のぬか問屋「遠州屋」の美人で一人娘お熊は今は身を持ち崩して、千住の …

古今亭今輔 (五代目)毛氈芝居(もうせんしばい)
古今亭今輔 (五代目)印鑑証明(お役所風景)

有崎勉作(柳家金語楼)新作落語

古今亭今輔 (五代目) 囃子長屋

ころは、明治。 本所林町のある長屋、大家が祭り囃子マニアなので、人呼んで「囃子長 …

古今亭今輔 (五代目)死神

『死神』(しにがみ)は古典落語の演目の一つ。 ヨーロッパの死神説話を三遊亭圓朝が …

古今亭今輔(五代目) ねぎまの殿様

三太夫を連れて向島の雪見にお忍びで出掛けた。本郷三丁目から筑波おろしの北風の中、 …

古今亭今輔(五代目)馬の田楽

頼まれた味噌の荷をウマに積んで三州屋という酒屋に来た男、いくら呼んでも誰も出て来 …

古今亭今輔(五代目)思い出