【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

古今亭志ん生(五代目) 貧乏自慢

      2015/06/09

Sponsored Link

Sponsored Link

小島貞二氏の志ん生師匠へのインタビュー
 ⇒ 柳家小せん

Sponsored Link

 - 古今亭志ん生(五代目)

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

志ん生74歳sinshokokon
古今亭志ん生(五代目)王子の狐

田んぼの稲むらの陰で、狐が若い女に化けるのを見た男。 化かされる前にと、女に「お …

志ん生74歳sinshokokon
古今亭志ん生(五代目) 百川

『百川』は実在した料理屋で、そこであった実話を落語にしたと言われている。 通常の …

志ん生74歳sinshokokon
古今亭志ん生(五代目)富久

富久(とみきゅう)は古典落語の演目の一つ。 初代三遊亭圓朝の創作落語で、主な演者 …

古今亭志ん生(五代目)kokonteisinsyo
古今亭志ん生(五代目) 五銭の遊び(白銅の女郎買い)

あらすじ 吉原は女郎の格がピンからキリまでありますが、お金さえあればどんなに楽し …

志ん生74歳sinshokokon
古今亭志ん生(五代目)三年目

三年目(さんねんめ)は古典落語(江戸落語)の演目の一つ。 4代橘家圓喬(たちばな …

志ん生74歳sinshokokon
■古今亭志ん生(五代目) 昭和39年(1964年) 74歳の映像

志ん生が74歳の時に紫綬褒章を受章した後、NHKのスタジオで「鰍沢」を演じた後の …

古今亭志ん生(五代目)kokonteisinsyo
古今亭志ん生(五代目) 三軒長屋(前・後)

三軒長屋(さんげんながや)は落語の演目の一つ。 原話は中国の明代に書かれた笑話本 …

志ん生74歳sinshokokon
古今亭志ん生(五代目)鰻の幇間(うなぎのたいこ)

『鰻の幇間』(うなぎのたいこ)は、古典落語の演目の一つ。作者不詳の落とし話で、い …

志ん生74歳sinshokokon
古今亭志ん生(五代目) 黄金餅

『黄金餅』(こがねもち)は、古典落語の演目である。 自分の死後に財産が他人に渡る …

志ん生74歳sinshokokon
古今亭志ん生(五代目) 業平文治漂流奇談

Sponsored Link 侠客業平文治は悪を見すごせない。懲らしめられた相手 …