【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

露の五郎兵衛(二代目)道鏡

      2018/07/16

Sponsored Link

大きぃといぅことになりますと、日本中で一番大きかったといぅのが弓削の道鏡といぅ、こら大きかったそぉですなぁ。
やんごとなきお方のお相手を務めて、それ一本ででっせ、一国の宰相にまでのし上がったといぅさかい、そら立派なもんやったに違いない。
これ、丹波の国、弓削村の出身で、川柳といぅのは面白いことを申します
「弓削村でツラじゅ~鼻の子が生まれ」と。この、鼻の大きぃのはあそこが大っきぃちゅうんですな、俗にね。
ですから「弓削村でツラじゅ~鼻の子が生まれ」おそらく弓削の道鏡、生まれたときは顔中鼻であったであろぉと。
鼻の大きぃのが、男性であそこが大きぃとすれば、ほな女の人はどないや? 
女の人は口の小さい人があそこが小さい、口の大きぃのはあそこが大きぃ。しかしこれはねぇ、あてにならんのです…

Sponsored Link

 - 露の五郎兵衛(二代目) ,

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

露の五郎兵衛(二代目)粉つぎ屋(ふんつぎや)

「粉つぎ屋」というお商売がございます。割れた陶器などを麦漆で接ぎ、金や銀で装飾を …

露の五郎兵衛(二代目)人形の目

奥さんを亡くした大家の親旦那に、若旦那夫婦は後添えをもらうように勧めるが「もうそ …

露の五郎兵衛(二代目)蟹と行者
露の五郎兵衛(二代目)指は知っていた
露の五郎兵衛(二代目)故郷へ錦

息子が「どうしても一緒に寝たい」というので母親が仕方なしに承諾すると、 息子は金 …

露の五郎兵衛(二代目)いいえ(佐野川市松・嵐民弥/尾上多美江・多美江尻)

普通の高座ではまずかけられることがない、お座敷とか特別な会などでしか聴くことの出 …

露の五郎兵衛(二代目)お好み吸い物

「お好み吸物」という看板が出て、どんな吸物でも作りますと宣伝している。 侍夫婦と …

露の五郎兵衛(二代目)赤貝猫
露の五郎兵衛(二代目)二八義太夫
■露の五郎兵衛(二代目)雪の子守唄

木綿問屋におなご衆奉公をしていたお松に、出入りの小間物屋の長次が惚れて、夫婦にな …