【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

露の五郎兵衛(二代目)道鏡

      2018/07/16

Sponsored Link

大きぃといぅことになりますと、日本中で一番大きかったといぅのが弓削の道鏡といぅ、こら大きかったそぉですなぁ。
やんごとなきお方のお相手を務めて、それ一本ででっせ、一国の宰相にまでのし上がったといぅさかい、そら立派なもんやったに違いない。
これ、丹波の国、弓削村の出身で、川柳といぅのは面白いことを申します
「弓削村でツラじゅ~鼻の子が生まれ」と。この、鼻の大きぃのはあそこが大っきぃちゅうんですな、俗にね。
ですから「弓削村でツラじゅ~鼻の子が生まれ」おそらく弓削の道鏡、生まれたときは顔中鼻であったであろぉと。
鼻の大きぃのが、男性であそこが大きぃとすれば、ほな女の人はどないや? 
女の人は口の小さい人があそこが小さい、口の大きぃのはあそこが大きぃ。しかしこれはねぇ、あてにならんのです…

Sponsored Link

 - 露の五郎兵衛(二代目) ,

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

露の五郎兵衛(二代目)二八義太夫
■露の五郎兵衛(二代目)雪の子守唄

木綿問屋におなご衆奉公をしていたお松に、出入りの小間物屋の長次が惚れて、夫婦にな …

露の五郎兵衛(二代目)医者間男
露の五郎兵衛(二代目)初天神

露の五郎兵衛(二代目)初天神

露の五郎兵衛(二代目)提灯屋

提灯屋(ちょうちんや)は古典落語の演目の一つ。元々は上方落語の演目で、3代目三遊 …

露の五郎兵衛(二代目)上方艶笑小咄集
露の五郎兵衛(二代目)建礼門院

平 徳子(たいら の とくし/とくこ/のりこ、久寿2年(1155年) &#821 …

露の五郎兵衛(二代目)大名道具

戦国時代ならいざ知らず、太平の世の大名は世継ぎを残すこと、つまり夜の「あッふん」 …

露の五郎兵衛(二代目)粉つぎ屋(ふんつぎや)

「粉つぎ屋」というお商売がございます。割れた陶器などを麦漆で接ぎ、金や銀で装飾を …

露の五郎兵衛(二代目)宿屋かか(宿屋嬶)

宿屋嬶(やどやかか)は上方落語の演目の一つ。艶笑噺(ばれネタ)に属する。 あらす …