【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

桂雀々/がまの油(蝦蟇の油)

   

Sponsored Link

蝦蟇の油(がまのあぶら)
古典落語の演目の一つ。「ガマの油」を売る香具師を主人公にした噺である。
元々は『両国八景』という、風俗描写を中心とした長編落語(あらすじ:酔っ払いの男が居酒屋でからむのを、友人がなだめて両国広小路に連れ出し、男が大道の物売りたちをからかう)の後半部だったものが、独立して一席の落語となった。

140623_012

主な演者には、3代目春風亭柳好6代目三遊亭圓生、林家彦六などがいる。
なお、『両国八景』の前半部分は3代目三遊亭金馬が『居酒屋』というタイトルで独立させ、自身の十八番とした。

140623_013
*役所広司 監督・出演 / ガマの油

Sponsored Link

 - 桂雀々

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

桂雀々katurajyakujayaku
桂雀々 遺言
桂雀々katurajyakujayaku
桂雀々 夢八(夢見の八兵衛)

かつては、初代桂燕枝、二代目桂円枝、二代目笑福亭福円、五代目笑福亭松鶴、戦後は二 …

桂雀々katurajyakujayaku
桂雀々 鷺とり
桂雀々katurajyakujayaku
■桂雀々/手水廻し

地方の宿屋に泊まった大阪の客、部屋で顔を洗おうと「手水を廻してくれ」と願うが、宿 …

桂雀々katurajyakujayaku
桂雀々 田楽喰い(ん廻し)
桂雀々katurajyakujayaku
桂雀々 鶴満寺

陽気がようなってくると、出てまいりますのが花見の御連中さん。大阪は船場あたりの旦 …

桂雀々katurajyakujayaku
桂雀々 鯉舟

あらすじ さる御大家の若旦那、船を一艘仕立てまして、どこぞへお出まし、というよう …

桂雀々katurajyakujayaku
桂雀々 さくらんぼ(頭山・あたま山)

頭山(あたまやま)は落語の演目の一つ。「頭山」は江戸落語での名称で、上方落語では …

桂雀々katurajyakujayaku
桂雀々/猿後家

猿後家(さるごけ)は、落語の演目のひとつである。元々は上方落語の演目で、東京へは …