【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

柳家喬太郎/午後の保健室

   

Sponsored Link

ある中学の午後の保健室、やったらおっさん臭い喋りをする男が一人、ベッドで横になり、保健の先生(もち女性)にはなしかけている。
おやじギャグを言ったり、嫌、参った名なんておでこをポンとたたいたり、セクハラまがいの発言したりでじっつにおやじ臭いのだが中三の生徒である。、それも生徒会長である。

私の体は不調だが、実際は生徒かいちょーとか馬鹿馬鹿しいおやじギャグを放ち、一人でどわっはっはと悦に入ってたりするそこに、今時の若者言葉ばりばりの男が入ってくる。

なんかチョー腹痛くなっちゃってぇ、ベッドで寝かしてくれとか、うっぜえとかなんとか言ってる彼は、実はこの学校の校長である。
どう考えてもこの二人キャラが逆だ。
しかし、ここの保健の先生、いかにも20代の女性言葉で、喋り捲ってるけれど、実は還暦だったりするのだった……

というある日の保健室のスケッチ噺。

Sponsored Link

 - 柳家喬太郎 ,

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

柳家喬太郎 バイオレンスチワワ

あらすじ ある日、人間に飼われているチワワが、あるじと一緒に散歩へ出かける。 す …

柳家喬太郎 結石移動症

あらすじ 池袋で洋食屋を営むおやじ、ケンちゃん。 近くにあるソープランド「丸海老 …

柳家喬太郎 擬宝珠(ぎぼし)

あらすじ 若旦那が病気になって寝込んでしまった。 熊さんは親に頼まれて、病気の原 …

柳家喬太郎/うどん屋

あらすじ 江戸の夜、市中を流して歩いていたのが「うどんや」さん。 大勢の客に当た …

柳家喬太郎 赤いへや

ありとあらゆる、道楽にも倦み果てた連中たちが、赤いもうせんを敷き詰めた真っ赤な部 …

■柳家喬太郎 文七元結
柳家喬太郎/錦木検校(にしきぎけんぎょう)

あらすじ 大名・酒井雅楽頭(さかいうたのかみ)が末子、格三郎が父親に疎んじられ下 …

柳家喬太郎 国民ヤミ年金

2004年当時の話題になってた年金未納問題を少しオーバーに、そしてブラックに描い …

柳家喬太郎/お菊の皿(皿屋敷)

お菊の皿(おきくのさら)は古典落語の演目の一つ。 古典的な怪談である皿屋敷を下敷 …

■柳家喬太郎 文七元結