【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

柳家喬太郎/午後の保健室

   

Sponsored Link

ある中学の午後の保健室、やったらおっさん臭い喋りをする男が一人、ベッドで横になり、保健の先生(もち女性)にはなしかけている。
おやじギャグを言ったり、嫌、参った名なんておでこをポンとたたいたり、セクハラまがいの発言したりでじっつにおやじ臭いのだが中三の生徒である。、それも生徒会長である。

私の体は不調だが、実際は生徒かいちょーとか馬鹿馬鹿しいおやじギャグを放ち、一人でどわっはっはと悦に入ってたりするそこに、今時の若者言葉ばりばりの男が入ってくる。

なんかチョー腹痛くなっちゃってぇ、ベッドで寝かしてくれとか、うっぜえとかなんとか言ってる彼は、実はこの学校の校長である。
どう考えてもこの二人キャラが逆だ。
しかし、ここの保健の先生、いかにも20代の女性言葉で、喋り捲ってるけれど、実は還暦だったりするのだった……

というある日の保健室のスケッチ噺。

Sponsored Link

 - 柳家喬太郎 ,

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

柳家喬太郎 いし

あらすじ 月曜日の朝、アパートの部屋でひとりの男が目を覚ましました。 35歳独身 …

柳家喬太郎 一日署長
■柳家喬太郎 夜の慣用句

落語 柳家喬太郎 「夜の慣用句」 夜の慣用句(よるのかんようく)は、柳家喬太郎に …

柳家喬太郎 巣鴨の中心で、愛をさけぶ

あらすじ 知り合った女性・ルミコとラブラブになった留吉さん。 友人の前でその熱々 …

柳家喬太郎 八月下旬

夏休みの終わりに小学生ケンイチが体験する、大人のほろ苦く甘酸っぱい世界……

■柳家喬太郎/歌う井戸の茶碗(井戸の茶碗改作)

2010年1月27日「赤坂BLITZ寄席LIVE」にて

柳家喬太郎 ちりとてちん
柳家喬太郎/うどん屋

あらすじ 江戸の夜、市中を流して歩いていたのが「うどんや」さん。 大勢の客に当た …

柳家喬太郎 擬宝珠(ぎぼし)

あらすじ 若旦那が病気になって寝込んでしまった。 熊さんは親に頼まれて、病気の原 …

柳家喬太郎 子ほめ