【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

三遊亭円歌(二代目) 春の雪

      2015/05/20

Sponsored Link

Sponsored Link

豪商の孫娘が江戸大火で迷子になり­、探索を頼まれた町方同心や助けた夜鷹に謝礼金が絡む人情噺(村上元三作)

Sponsored Link

 - 三遊亭円歌(二代目) ,

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

三遊亭円歌(二代目)社長の電話

鈴木みちを作 電話シリーズ・社長シリーズのひとつ 社長は部下を使って今夜は帰宅で …

三遊亭円歌(二代目)染色(染め色)

一言メモ 東京オリンピック開催の年:1964年(昭和39年)2月22日録音(歴史 …

三遊亭円歌(二代目) 西行

関西の摂津・河内・和泉から千人の美女を選び出して、その中から100人選び、その中 …

三遊亭円歌(二代目) 紺田屋(こんだや)
三遊亭円歌(二代目)肝潰し(肝つぶし)
三遊亭円歌(二代目)ふぐ鍋(河豚鍋)

もとは上方落語の『ふぐ汁』

三遊亭円歌(二代目)大出来大当り
三遊亭円歌(二代目)木炭車
三遊亭円歌(二代目)壺

別題:壷の幽霊。初代林家正楽(一柳金次郎)作。

三遊亭円歌(二代目)和洋艶笑小噺

実にデリケートなお話です。