【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

立川談志/持参金

   

Sponsored Link

持参金(じさんきん)は、落語の演目の一つ。落語によくある、結婚がらみの話ではあるが、そのナンセンスさはトップクラス。『滑稽噺』に分類される。
三代目桂米朝は初代桂南天から教わった。後に米朝から教わった立川談志が東京に移した。
別名『逆さまの葬礼』『逆さの葬礼』など、よく似た噺に上方で修業し後に東京に移った四代目三遊亭圓馬が演じた『金は廻る』という噺がある。

 

Sponsored Link

 - 立川談志

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

立川談志 五貫裁き

神田の三河町に家主の多呂兵衛、借家人の半端者の八公が住んでいた。 この八公が人生 …

立川談志/居残り佐平次
立川談志 狸賽(たぬさい・たぬき)

狸の札・狸の鯉・狸賽・たぬき

■立川談志 野ざらし
立川談志 花見の仇討

あらすじ 長屋の4人組の仲間。花見の趣向で見物人を驚かそうと、仇討ちを計画する。 …

立川談志 万金丹

あらすじ 江戸を離れて、気ままな文無し二人旅。 日も暮れて泊まるところが無いので …

■立川談志 松曳き

※29:07~野ざらし 『松曳き』(まつひき)は古典落語の演目の一つ。 主な噺家 …

立川談志/ずっこけ

あらすじ 飲み屋が店をしまう時間なのに、熊さんは酔っ払って動こうとしない。 店の …

立川談志 慶安太平記~幕開き
立川談志 富久

ある年の国立劇場演芸場で開かれた「談志ひとり会」で「富久」を聴いた。 幇間の久蔵 …