【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

春風亭柳枝(八代目) 堪忍袋

      2015/05/05

Sponsored Link


Sponsored Link

Sponsored Link

 - 春風亭柳枝(八代目) , ,

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

春風亭柳枝(八代目)元犬

あらすじ 浅草蔵前の八幡さまの境内に、珍しい純白の戌が迷い込んだ。 近所の人が珍 …

春風亭柳枝(八代目)高砂や

かつては8代目春風亭柳枝や6代目春風亭柳橋などが演じ、現在は10代目柳家小三治が …

春風亭柳枝(八代目) 五月幟(ごがつのぼり)

聴き比べ 柳家小袁治 五月幟  ぐうたらで酒飲みの熊公のことを案じたのが、おじで …

春風亭柳枝(八代目) 熊の皮

. 小咄から発展したものであり、江戸期の文献では、 1773年(安永2年)に出版 …

春風亭柳枝(八代目)節分
春風亭柳枝(八代目)王子の狐

王子の狐(おうじのきつね)は、落語の噺の一つ。初代三遊亭圓右が上方噺の高倉狐を東 …

春風亭柳枝(八代目)野ざらし(野晒し)
春風亭柳枝(八代目)十徳

あらすじ 八つぁんが仲間と床屋で油を売っていると、その前を変わった着物を着て隠居 …

春風亭柳枝(八代目)宮戸川(お花半七馴れ初め)

宮戸川とは、現在の隅田川のうち、浅草周辺流域の旧称である。噺の前半のみを演じた場 …

春風亭柳枝(八代目)子ほめ

プロフィール 8代目春風亭 柳枝(しゅんぷうてい りゅうし、1905年12月15 …