【落語チャンネル】 ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

■春風亭柳昇(五代目) カラオケ病院

      2015/05/10

Sponsored Link

「カラオケ病院」は、5代目春風亭柳昇による新作落語の演目。柳昇作の新作では代表格にあたり、よく演じられた。
当時のカラオケブームにヒントを得て作られたもので、ハイライトとなる後半のカラオケ大会の場面では1960年代~80年代のヒット曲が(替え歌で)織り込まれており、柳昇が自慢ののどを披露する。
前半の、医者が欠席する理由を列挙する場面は「寝床」に似ている。
近年、柳昇の弟子である昔昔亭桃太郎も(一部曲を入れ替えて)演じている。

Sponsored Link

あらすじ

患者の減少に悩んでいた、とある総合病院で、経営会議が開かれた。しかし士気の低下か、医者もみな理由をつけて欠勤している。
外科の医者は料理教室に通い、肉は切り慣れていると言って魚料理を習いに行っている。
耳鼻咽喉科の医者は、別の病院に入院した息子の看病で不在。なんで我が病院に入院させないんだ、と院長が聞くと「大事な息子だから」。

なぜ患者が来なくなったのか。さまざまな要因が挙げられた。病院の前に勝手に駐車する人が続出したため看板を出したからではないか。
「ここではチュウシャはできません」。
そこで復活のための方策を出させるも、「バニーガールを雇い、待合室でビールを飲ませる」「手術代をタダにする代わりに麻酔ナシで手術する」などでたらめな案しか出ない。

そんな中で編み出された起死回生の策とは、患者がノドを競い合う「カラオケ大会」を院内で開催する、というものだった。歌好きの患者が大勢訪れるだろう…目論見はあたり、カラオケ大会が開かれた。患者達が歌う歌は、どことなく自分の病状が織り込まれた歌ばかりで…。

登場する曲と患者の病気

夫婦春秋(村田英雄) – 妻のギックリ腰
北国の春(千昌夫) – 胃炎(飲み過ぎ)
星影のワルツ(千昌夫) – 風邪
昴(谷村新司) – 水虫
お久しぶりね(小柳ルミ子) – 痔 – サゲにつながる

Sponsored Link

 - 春風亭柳昇(五代目) , ,

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

春風亭柳昇ryusyo
春風亭柳昇(五代目) 扇風機

Sponsored Link

春風亭柳昇ryusyo
春風亭柳昇(五代目)免許証

え~、今朝は朝からあいにくの金曜日でございますが(笑)… よくいらっしゃいまして …

春風亭柳昇ryusyo
■春風亭柳昇(五代目) 日照権

町内に14階建てのマンションが建設されることになった。 マンションが建てば近隣の …

春風亭柳昇ryusyo
春風亭柳昇(五代目)与太郎戦記

落語 春風亭柳昇 与太郎戦記 あらすじ 第二次大戦中。 のちに春風亭柳昇となる秋 …

春風亭柳昇ryusyo
春風亭柳昇(五代目) すき焼き兄妹

春風亭柳昇 すき焼き兄妹 Sponsored Link 妹の息子が大学へ進学した …

春風亭柳昇ryusyo
春風亭柳昇(五代目)南極探検(弥次郎改作)

  5代目春風亭柳昇は『弥次郎』を改作して、『南極探検』というタイトル …

春風亭柳昇ryusyo
春風亭柳昇(五代目) お茶漬け(茶漬間男)

『二階借り』は、落語の演目。艶笑物。『茶漬間男』『二階の間男』という題のときもあ …

春風亭柳昇ryusyo
■春風亭柳昇(五代目) 里帰り

『里帰り』は、林鳴平(5代目春風亭柳昇)作の新作落語。 「どんな状況であろうと子 …

春風亭柳昇ryusyo
春風亭柳昇(五代目)結婚式風景

ある結婚披露宴の風景。 はじめにスピーチに立った仲人さんは 「新郎の経歴は……あ …

春風亭柳昇ryusyo
■春風亭柳昇(五代目)課長の犬

わたくしは、春風亭柳昇といいまして、大きなことを言うようですが、今や春風亭柳昇と …