【落語チャンネル】 ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

■柳家小三治(十代目)金明竹(きんめいちく)

   

Sponsored Link

あらすじ

店番をしていた小僧が知らない人に傘を貸したので主が注意をする。
貸し傘がありましたが、長雨で骨と紙がバラバラになり、物置に積んであるのでお貸しで来ませんと断れと。

次に、近所の人が鼠が出たから猫を貸してくれと頼みに来た。
小僧は教わった通りに、貸し猫がありましたが、長雨で骨と皮がバラバラになり、物置に積んであるので貸せませんと断った。

これを聞いた主がまた注意をした。
そういうときは、猫が一匹おりましたが、どこかで悪いエビの尻尾でも食ったらしくて腹を下したので、マタタビを嘗めさせて寝かしておりますからお貸しで来ませんと。

今度は客が来た。
見立てて貰いたい物があるので、旦那の顔を貸して欲しいと。
小僧は、旦那が一匹おりましたが、どこかで悪いエビの尻尾でも食ったらしくて腹を下したので、マ
タタビを嘗めさせて寝かしておりますのでお貸しできませんと断った。

旦那は
「それじゃ、まるで猫だよ」

※『落語400文字ストーリー』より引用

http://mengjian.blog104.fc2.com/

Sponsored Link

 - 柳家小三治(十代目) ,

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

柳家小三治(十代目)kosanji
柳家小三治(十代目) 宗論

宗論(しゅうろん)は、古典落語の演目の一つ。大正期に益田太郎冠者によって作られた …

柳家小三治(十代目)kosanji
柳家小三治(十代目) 棒鱈

棒鱈(ぼうだら)は、古典落語の演目のひとつ。 演題にもなった「棒鱈」とは、本来は …

柳家小三治(十代目)kosanji
■柳家小三治(十代目) もぐら泥

あらすじ 大晦日だというのに、女房がむだ遣いしてしまい、やりくりに困っているだん …

柳家小三治(十代目)kosanji
柳家小三治(十代目) 時そば(時蕎麦)

あらすじ 江戸時代の時刻は、一時とか五時とか言わずに、四つとか六つなどと呼んでい …

柳家小三治(十代目)kosanji
柳家小三治(十代目) 付き馬(NHK STEREO放送 第一夜)

NHK STEREO放送 第一夜 今では、当たり前になっている落語のステレオ放送 …

柳家小三治(十代目)kosanji
■柳家小三治(十代目)小言念仏【十八番!!】

小言念仏(こごとねんぶつ)は落語の噺の一つ。 上方落語では「世帯念仏」とも呼ばれ …

柳家小三治(十代目)kosanji
■柳家小三治(十代目) 蛙茶番(かわずちゃばん)

蛙茶番(かわずちゃばん)は、古典落語の演目の一つ。元々、『五段目』という長編落語 …

柳家小三治(十代目)kosanji
柳家小三治(十代目)高砂や

かつては8代目春風亭柳枝や、6代目春風亭柳橋などが演じ、現在は10代目柳家小三治 …

柳家小三治(十代目)kosanji
■柳家小三治(十代目) 船徳(舟徳)
柳家小三治(十代目)kosanji
■柳家小三治(十代目) 三軒長屋