【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

三遊亭圓生(六代目)紀州

   

Sponsored Link

https://youtu.be/jp3FgDF8CVE

紀州(きしゅう)は古典落語の演目の一つ。原話は、松浦静山が文政4年(1821年)に出版した随筆・『甲子夜話』の「第十七巻」。
主な演者には、六代目三遊亭圓生五代目古今亭志ん生などがいる。

Sponsored Link

 - 三遊亭圓生(六代目)

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
三遊亭圓生(六代目) けち競べ
三遊亭圓生(六代目)洒落小町

★聴き比べ ⇒ 立川談志 洒落小町 ガチャガチャのお松とあだ名される騒々しい女房 …

三遊亭圓生(六代目) 艶笑噺(えんしょうばなし・おいろけばなし)
三遊亭圓生(六代目)相撲風景
三遊亭圓生(六代目)転失気(てんしき)

ある寺の住職は負け惜しみの強い方。知らないと言うことが嫌いな人。ある時、風邪をひ …

三遊亭圓生(六代目) 初音の鼓

あらすじ さる殿様のお城に使える三太夫は、来る度に殿に胡散臭いものを売りつける古 …

■三遊亭圓生(六代目)死神

↓↓昭和43(1968)年8月22日 人形町末廣の高座。圓生68歳。

三遊亭圓生(六代目) 髪結新三(かみゆいしんざ)上・下 白子屋政談

紀伊国屋文左衛門の番頭であった庄三郎は紀伊国屋が傾いてきたのを察知して独立した。 …

三遊亭圓生(六代目) 小判一両

これは江戸の中頃のお話しでございますが、今戸八幡様の鳥居前に茶店がございまして、 …

三遊亭圓生(六代目)無学者論に負けず(やかん)

根問いもの。『やかん』別題 ぶっつけ落ち