【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

桂枝雀(二代目)米揚げ笊(こめあげいかき)

      2019/06/09

Sponsored Link

友人のいかき屋から、売り子を紹介して欲しいと言われた男が1人の男を紹介。
紹介状を持って笊屋へ向かった男は、さっそく仕事を言いつけられる。

うちの笊は、後ろから叩いても壊れないことをウリにして売っておいで、目の前で後ろから叩けばいい。

そう教えられ、大小の笊を担いで「米をあげる笊~」と声を張り上げ、かなり遠くまで売り歩いていたら、米の本場である、とある町にやってきた。

商売ごとは「あがる」「あげる」という、上向きの言葉が好まれていたので、
「こーめーをーあーげーるー」という売り子の男の言葉に、ある米問屋の主人がほれ込み、
「あの笊屋の笊、全部買ってやるから連れて来い」と言い出した。

何事もあがるというものが好まれる商売なので「米を揚げる」と聞けば祝儀が貰え、
「笊を座敷に全部上げる」と言えば祝儀が倍になった。

「兄弟は上に姉と兄がいるだけ」と聞けば、もっと小遣いをやろう、
姉様は「京都の上の屋敷の上の女中をしている」と聞けば主人は更に興奮して、
「サイフごとくれてやる」と、とどまることを知らない。

「そんなにたくさんの祝儀をくれていたんでは店が崩れてしまいます」

番頭さんが、主人に言ったところ…

Sponsored Link

 - 桂枝雀(二代目)

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

■桂枝雀(二代目)茶漬えんま

  え~、一席聞ぃていただきますが「茶漬けえんま」といぅお噺で、新作なんです。今 …

■桂枝雀(二代目)夢たまご
■桂枝雀(二代目)皿屋敷(お菊の皿)

あらすじ 播州赤穂城下の怪奇譚に、有名な皿屋敷というのがあった。 その昔、青山鉄 …

■桂枝雀(二代目)英語落語 時うどん Rakugo in English Toki Udon by Katsura Shijaku

プロフィール 2代目桂 枝雀(かつら しじゃく、本名:前田 達(まえだ とおる) …

■桂枝雀(二代目)日和違い(日和ちがい)

あらすじ ある男が、出かけるにあたり雨に降られたら困る、というので天気はどうか、 …

桂枝雀(二代目)親子酒

親子酒(おやこざけ)は、古典落語の演目の一つ。 原話は上方の初代露の五郎兵衛が宝 …

■桂枝雀(二代目)池田の猪買い(いけだのししかい)

  池田の猪買い(いけだのししかい)は上方落語の演目で、北の旅噺の一つ。初代露の …

桂枝雀(二代目)猫

あらすじ わたしは猫です。 名前を五郎といい、っちゅうか、今の飼い主の付けた名が …

■桂枝雀(二代目)山のあなた

あらすじ 毎日同じことの繰り返しで、朝目が覚めるなり、嫁さんにぎゃあぎゃあ言われ …

■桂枝雀(二代目)愛宕山

『愛宕山』(あたごやま)は、古典落語の演目。上方落語の演目の一つである。 春山の …