【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

★三遊亭金馬(三代目)孝行糖

   

Sponsored Link

馬鹿だが、母親を大事にする与太郎が、徳を認められてお奉行様からご褒美をもらった。
放っといたらすぐに使っちまうからと、町内の人が飴屋の派手な衣装と綺麗な道具をそろえて与太郎に与えた。

「孝行糖、孝行糖、孝行糖の本来は、粳の小米に寒晒し…………チャンチキテン、スケテンテン」の売り口上を教えると、馬鹿の一つ覚えで、毎日結構な売上をあげていた。

ある日、江戸市中で一番厳しい水戸様の御門前で「孝行糖、孝行糖」と始めたものだから、
「御門前によって鳴り物はあいならぬ」と「チャンチキチン」、「ならぬ」ほい「スケテンテン」、「こら」よっと「テンドコドン」と注意されても鳴り物で合の手を入れる始末。

揚げ句に六尺棒で叩かれ、あわや打ち首というところを、通りがかりの人が、事情を説明し、どうにか御赦免になった。
「可哀想に、与太郎、どこを打たれた」
「こうこうとう、こうこうとう」
[出典:落語400文字ストーリー]
http://mengjian.blog104.fc2.com/

Sponsored Link

 - 三遊亭金馬(三代目)

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

★三遊亭金馬(三代目)茶の湯

三代目 三遊亭金馬「茶の湯」 あらすじ 蔵前の旦那が根岸に茶室付きの家を買って、 …

★三遊亭金馬(三代目)三軒長屋

あらすじ 三軒長屋の両端に鳶のカシラと剣術の楠木先生、真ん中には質屋の妾が住んで …

★三遊亭金馬(三代目)仙台高尾

落語 「仙台高尾/浮世床」 三遊亭金馬

★三遊亭金馬(三代目)一目上がり(ひとめあがり)

三代目 三遊亭金馬「一目上り」 一目上がり(一目上り、ひとめあがり)は古典落語の …

★三遊亭金馬(三代目)初夢

落語「初夢」

★三遊亭金馬(三代目)たがや

落語 「たがや」 三遊亭金馬

★三遊亭金馬(三代目)真田小僧

真田小僧(上・下) 親父が小遣いをくれないので 「よそのおじさんが訪ねて来た話を …

★三遊亭金馬(三代目)湯屋番

落語 「湯屋番」 三遊亭金馬 湯屋番(ゆやばん)は古典落語の演目の一つ。 『滑稽 …

★三遊亭金馬(三代目)七の字(按七)

落語 「按七」 三遊亭金馬 長屋に住んでいたグズ七と呼ばれていた七兵衛さん、仲間 …

★三遊亭金馬(三代目)寝床

落語 「寝床」 三遊亭金馬 旦那が趣味の義太夫を語る会の準備を始めた。飲める人に …