【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

立川談志 首提灯

   

Sponsored Link


danshi2010
2010年4月13日8か月ぶりに高座に復帰し『首提灯』を披露した。
8ヵ月にわたる病気療養を経て高座に復帰することになっていた談志が、それを前にした2010年4月5日、
練習のために「立川流日暮里寄席」に突然姿を現したサプライズ高座

Sponsored Link

 - 立川談志

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

立川談志 長屋の花見(貧乏花見)

あらすじ 家主が呼んでいるというので、長屋の連中が店賃の催促かとびくびくしながら …

立川談志/笠碁

笠碁(かさご)は、古典落語の演題の一つ。上方落語であったが、東京に移植された。囲 …

立川談志/がまの油(蝦蟇の油)
■立川談志 芝浜*

三木助に対しては概ね好意的である7代目立川談志も「三木助さんの芝浜は好き嫌いでい …

立川談志 ぞろぞろ(1969年)

7代目(ただし自称5代目)立川 談志(1936年〈昭和11年〉1月2日 &#82 …

立川談志 阿武松

あらすじ 京橋観世新道に住む武隈文右衛門という幕内関取の所に、名主の紹介状を持っ …

■立川談志 鉄拐

鉄拐(てっかい)は落語の演目の一つ。原話は、文化年間に桜川慈悲成が出版した笑話本 …

立川談志 山崎屋

あらすじ 若旦那・徳さんが番頭に三十両貸してくれと借金の申し込みをしたが頭から断 …

立川談志/十徳

あらすじ 御隠居が着ている服の名前は十徳だと教えて貰った。 その名の由来を聞くと …

立川談志 蜘蛛駕籠(蜘蛛駕篭)くもかご

『住吉駕籠』(すみよしかご)または『蜘蛛駕籠』(くもかご)は古典落語の演目の一つ …