【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

露の五郎兵衛(二代目)お好み吸い物

      2018/07/16

Sponsored Link

「お好み吸物」という看板が出て、どんな吸物でも作りますと宣伝している。
侍夫婦と奴の三人が来て、侍は碁の吸物、妻は将棋の吸物、奴は大名行列の吸物を注文した。
主人が三人に同じ卵の吸物を出すので、侍が不審な顔をすると、召し上がれば分かりますという。三人がこれを食して、
「なるほど、碁の吸物に相違ない。一目押してみたくなった」
「なるほど、確かに将棋です。一番さしてもらいたくなりました」
「なるほど、大名行列で……お道具の先が立ちかけております」

Sponsored Link

 - 露の五郎兵衛(二代目) ,

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

露の五郎兵衛(二代目)トンボさし

捕虫網を手に持ち、虫カゴをぶら下げてトンボを追いかける。パソコンやゲーム機なんて …

露の五郎兵衛(二代目)天河屋義平
露の五郎兵衛(二代目)村芝居
露の五郎兵衛(二代目)義士大根

勝田新左衛門 落語仮名手本忠臣蔵

露の五郎兵衛(二代目)医者間男
露の五郎兵衛(二代目)建礼門院

平 徳子(たいら の とくし/とくこ/のりこ、久寿2年(1155年) &#821 …

露の五郎兵衛(二代目)二八義太夫
露の五郎兵衛(二代目)蟹と行者
露の五郎兵衛(二代目)寄合酒(寄り合い酒)

寄合い酒

■露の五郎兵衛(二代目)雪の子守唄

木綿問屋におなご衆奉公をしていたお松に、出入りの小間物屋の長次が惚れて、夫婦にな …