【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

■桂枝雀(二代目)鷺とり(鷺取り)

鷺とり(さぎとり)は、古典落語の演目の一つ。原話は、寛政3年(1791年)に出版 …

古今亭志ん朝/坊主の遊び(剃刀)

あらすじ せがれに家を譲って楽隠居の身となったある商家のだんな、頭を丸めているが …

桂三木助(四代目)湯屋番

桂三木助(四代目)湯屋番 プロフィール 4代目桂 三木助(かつら みきすけ、19 …

立川談志/万金丹

  2020/02/01    立川談志

あらすじ 江戸を離れて、気ままな文無し二人旅。 日も暮れて泊まるところが無いので …

立川談志/芝浜

三木助に対しては概ね好意的である7代目立川談志も「三木助さんの芝浜は好き嫌いでい …

■三遊亭圓生(六代目)双蝶々(ふたつちょうちょう)

序~小雀長吉 八百屋の長兵衛の倅・長吉は、小さいころから手に負えない悪で、店の物 …

桂枝雀(二代目)権兵衛狸

あらすじ 王子の在に権兵衛さんという独り者が住んでいた。 近所の若者が権兵衛さん …

鈴々舎馬風(四代目)権兵衛狸

あらすじ 田舎に一人住いをする権兵衛は百姓の傍ら髪結床を営んでいる。 当時の床屋 …

古今亭志ん生(五代目)権兵衛狸

三遊亭金馬(三代目)権兵衛狸

権兵衛狸(ごんべいだぬき)は、落語の演目の一つ。 初めは東京のみで演じられていた …

立川談志/権兵衛狸

  2020/01/26    立川談志 ,

三笑亭可楽(八代目)うどん屋

あらすじ 酔っ払いが鼻歌に合わせて、うどん屋の屋台を揺らして倒れそうになった。 …

古今亭志ん生(五代目)あくび指南(あくびの稽古)

『釣り指南』『小言指南』など指南物の一つ。 志ん生は、ホール落語にはかけなかった …

立川談志/あくび指南

  2020/01/19    立川談志

三遊亭金馬(三代目)相撲放送

三遊亭百生(二代目)池田の猪買い

■桂枝雀(二代目)池田の猪買い(いけだのししかい)

池田の猪買い(いけだのししかい)は上方落語の演目で、北の旅噺の一つ。初代露の五郎 …

立川談志/猪買い(ししかい)

最近、冷の病で具合の悪い八っつあん。近所のご隠居を訪ねると、「冷えの病はひどくな …

桂春團治(初代)池田の猪買い

古今亭志ん朝/寝床

  2020/01/06    古今亭志ん朝

あらすじ ある商家のだんな、下手な義太夫に凝っている。 それも人に聴かせたがるの …

桂米朝(三代目)正月丁稚

笑福亭松鶴(六代目)正月丁稚

正月の商家を舞台にした噺。 かつぎや(かつぎ屋)別題に『かつぎ屋五兵衛』『七福神 …

春風亭柳好(三代目)がまの油(蝦蟇の油)

★聴き比べ ⇒⇒ 三遊亭圓生(六代目) がまの油 蝦蟇の油(がまのあぶら)は 古 …

立川談志/がまの油(蝦蟇の油)

  2020/01/05    立川談志

三遊亭圓生(六代目)がまの油(蝦蟇の油)

あらすじ 大道商売の口上と言えば有名なのが「がまの油売り」だ、黒羽二重の紋付き袴 …

二世 曾呂利新左衛門/絵手紙

二世 曽呂利 新左衛門(にせ そろり しんざえもん) (天保13年10月15日 …

二世 曾呂利新左衛門/日と月の下界旅行

桂文枝(五代目)蛸芝居

演目紹介 蛸芝居(たこしばい)は、上方落語の演目の一つ。主な演者には、6代目笑福 …

鶴本の志ん生こと古今亭志ん生(四代目)浮世風呂

柳亭左楽(四代目)地口

柳亭左楽(りゅうていさらく)は江戸後期から続く落語家の名跡の一つ。 6代を数える …