【落語チャンネル】 ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

柳家喬太郎kyoutarou

柳家喬太郎 お菊の皿(皿屋敷)

お菊の皿(おきくのさら)は古典落語の演目の一つ。 古典的な怪談である皿屋敷を下敷 …

桂文治(九代目)bunji

桂文治(九代目)皿屋敷(お菊の皿)

旅先で皿屋敷のことを聞かれ、知らずに恥をかいた若者。隠居に聞くとまさに町内にあり …

立川談志tatekawadansi

立川談志 お菊の皿(皿屋敷)

あらすじ 長屋に住んでる粗忽者たち。 どこからか幽霊の出る屋敷があると聞きつけ、 …

志ん生74歳sinshokokon

古今亭志ん生(五代目)素人相撲

ある男が相撲に出てみないかと勧められて、オレは大関だと豪語している。 こういうの …

桂枝雀sijakusijyaku

■桂枝雀(二代目)青菜

青菜(あおな)は、古典落語の演目の一つ。上方・江戸とも同じ名である。 あらすじ …

立川志らく

■立川志らく 青菜

  2017/08/19    立川志らく ,

立川志らく『青菜』 あらすじ 初夏のさわやかなある日、隠居が出入りの植木屋と話を …

古今亭志ん朝sintyo

古今亭志ん朝 鰻の幇間(うなぎのたいこ)

  2017/08/18    古今亭志ん朝

『鰻の幇間』(うなぎのたいこ)は、古典落語の演目の一つ。作者不詳の落とし話で、い …

春風亭柳好(三代目)syunputeiryuko

春風亭柳好(三代目)鰻の幇間(うなぎのたいこ)

鰻の幇間 三代目 春風亭柳好 『鰻の幇間』(うなぎのたいこ)は、古典落語の演目の …

志ん生74歳sinshokokon

古今亭志ん生(五代目)鰻の幇間(うなぎのたいこ)

『鰻の幇間』(うなぎのたいこ)は、古典落語の演目の一つ。作者不詳の落とし話で、い …

三遊亭円歌(二代目)enka

三遊亭円歌(二代目)応挙の幽霊

書画骨とう屋が一人で酒を飲んでいる。そこへ旦那がやってきたので、骨とう屋は、旦那 …

古今亭志ん生(五代目)kokonteisinsyo

古今亭志ん生(五代目)千両みかん(千両蜜柑)

千両蜜柑(せんりょうみかん)は、古典落語の演目。 原話は、明和9年(1772年) …

桂枝雀sijakusijyaku

桂枝雀(二代目)千両みかん(千両蜜柑)

千両蜜柑(せんりょうみかん)は、古典落語の演目。 原話は、明和9年(1772年) …

桂枝雀sijakusijyaku

桂枝雀(二代目)夏の医者

「夏の医者」(なつのいしゃ)は、古典落語の演目の一つ。 原話は、明和2年(176 …

三遊亭圓生(六代目)ensyo

三遊亭圓生(六代目)汲みたて

稽古事の師匠は若い女性に限ります。 暑いさなか当然男連中のお弟子さんが付きます。 …

桂文我(三代目)katurabunga

桂文我(三代目)日和ちがい

桂文我(三代目)katurabunga

桂文我(三代目)死ぬなら今

プロフィール 3代目桂 文我(かつら ぶんが) 1933年(昭和8年)7月5日 …

三遊亭圓生(六代目)ensyo

三遊亭圓生(六代目)牡丹灯籠(栗橋宿・おみね殺し/関口屋強請)

栗橋宿・おみね殺し 関口屋強請(0:39:25~)

三遊亭圓生(六代目)ensyo

三遊亭圓生(六代目)牡丹灯籠(お露と新三郎/御札はがし)

お露と新三郎 御札はがし(1:03:03~) 牡丹灯籠(ぼたん どうろう)は、中 …

古今亭志ん生(五代目)kokonteisinsyo

古今亭志ん生(五代目)牡丹灯籠(お札はがし)

古今亭志ん生(五代目)kokonteisinsyo

古今亭志ん生(五代目)牡丹灯籠(お露新三郎)

牛込の旗本・飯島平左衛門(いいじまへいざえもん)の一人娘お露(おつゆ)は、十六で …

三遊亭圓生(六代目)ensyo

三遊亭圓生(六代目)真景累ヶ淵【完全版】

http://youtu.be/ENDotoaoduE 00:00:00 宗悦殺 …

志ん生sinsyo

古今亭志ん生(五代目)怪談阿三の森(かいだんおさんのもり)

あらすじ 深川牡丹町の近くにスズメの森が有ったが、誰言うとはなしに『阿三の森(お …

志ん生74歳sinshokokon

古今亭志ん生(五代目)浅井の化け物娘(本所七不思議・置いてけ堀)

古今亭志ん生(五代目) 浅井の化け物娘(本所七不思議・置いてけ堀) 別題:おいて …

桂文治(八代目)katurabunji

桂文治(八代目)祇園会(祇園祭)

『祇園会』(ぎおんえ)は古典落語の演目の一つ。 原話は、天保年間に出版された笑話 …

志ん生74歳sinshokokon

古今亭志ん生(五代目)祇園祭(祇園会)

『祇園会』(ぎおんえ)は古典落語の演目の一つ。 原話は、天保年間に出版された笑話 …

古今亭志ん朝sintyo

古今亭志ん朝 真景累ヶ淵

あらす じ 1793年、根津七軒町に住む富本の師匠豊志賀は、出入りの煙草屋新吉と …

圓生・正蔵ensyozou

【リレー落語】三遊亭圓生~林家正蔵【真景累ヶ淵】

春風亭柳朝(五代目)syunputeiryutyo

春風亭柳朝(五代目)一眼国(いちがんこく)

  2017/08/13    春風亭柳朝(五代目)

あらすじ 諸国をまわり歩く六部(ろくぶ)が、香具師の親方のところに一晩の宿を借り …

古今亭志ん生(五代目)kokonteisinsyo

古今亭志ん生(五代目)一眼国

両国界隈には、多くの商人や見世物小屋が林立しており、インチキも多かった。 人の子 …

林家彦六(八代目 林家正蔵)hikoroku hayasiyasyouzou

林家彦六(八代目 林家正蔵)一眼国

あらすじ 昔は本所辺りを向両国といい回向院を中心に見世物小屋が並んで賑わっていた …