【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

三遊亭圓遊(初代) 滑稽裁判の噺

裁判の噺となっているが、最初は女性の頭の話、真ん中が演題の通り裁きの話、最後が豆 …

三遊亭圓遊(初代) 地獄めぐり(地獄八景/地獄旅行)

三遊亭圓遊(初代) 廓巨の釜の唄(かっきょのかまのうた)

三遊亭圓遊(初代) 寿司屋の噺

三遊亭圓遊(初代)野ざらし(向島浮かれの釣り好き)

明治36年録音 『野ざらし』は、圓遊の十八番もののひとつである。陽気な滑稽噺に改 …

三遊亭圓右(初代) 芝居咄 楽屋の穴

三遊亭圓右(初代) アズサメ

三遊亭圓右(初代) 向嶋

三遊亭圓右(初代)仏教の笑

初代三遊亭圓右(1860年6月15日 – 1924年11月2日)は、 …

三遊亭萬橘(三代目) 注意節

3代目 三遊亭 萬橘(さんゆうてい まんきつ) 1866年11月10日 &#82 …

蝶花楼馬楽(三代目) 長屋の花見(貧乏花見)

「貧乏花見は落語の演目。元々は上方落語の演目の一つである。江戸落語では「長屋の花 …

笑福亭松鶴(四代目) 愛宕参り

4代目 笑福亭松鶴(1869年 – 1942年8月20日)は、本名: …

桂文團治(三代目) 倹約の極意

3代目 桂文團治(1856年 – 1924年4月9日)は、本名: 前 …

桂枝雀(初代) 芋の地獄

初代 桂枝雀(1862年 – 1928年11月22日)は、本名: 入 …

橘家圓蔵(四代目)吉原一口噺

4代目橘家 圓蔵(たちばなや えんぞう、1864年 – 1922年2 …

桂春團治(初代) なさぬ仲(1913年録音)

古今亭志ん生(四代目) 調子しらべ

明治末期録音

古今亭志ん生(三代目) 昔話田舎者

3代目古今亭 志ん生(ここんてい しんしょう、文久3年9月5日(1863年10月 …

■柳家小三治(十代目)ろくろ首(ろくろっ首)

あらすじ 与太郎が二十六歳になり、嫁が欲しいと相談を受けた叔父さんは、お屋敷のお …

柳家小三治(十代目)道具屋

あらすじ 神田三河町の大家・杢兵衛の甥の与太郎。 三十六にもなるが頭は少し鯉のぼ …

柳家小三治(十代目) 時そば(時蕎麦)

あらすじ 江戸時代の時刻は、一時とか五時とか言わずに、四つとか六つなどと呼んでい …

■三遊亭圓生(六代目)火事息子

あらすじ 神田の質屋の若旦那は子供の頃から火事が大好きで、火消しになりたくて頭の …

柳家小さん(五代目) 頓馬の使者*

山田洋次監督作 新作落語・創作落語

柳家小さん(五代目) 千早振る

『千早振る』(ちはやぶる / ちはやふる)は、古典落語の演目の一つ。 別題は『百 …

柳家小さん(五代目)花見の仇討

柳家小さん(五代目) 粗忽の釘*

5代目柳家 小さん(やなぎや こさん、1915年〈大正4年〉1月2日 &#821 …

三遊亭歌笑(三代目) わが生い立ちの記

プロフィール 3代目三遊亭 歌笑(1917年9月22日 – 1950 …

三遊亭金馬(三代目)花見の仇討

あらすじ 花見の嗜好で仇討ちの芝居をやって受けようじゃねえか、筋書きはこうだ。 …

no image

朝寝坊むらく(六代目) 塩原多助

六代目 朝寝坊むらく 田舎下男