【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

■柳家小さん(五代目) まんじゅうこわい(饅頭怖い)

      2014/06/09

Sponsored Link

まんじゅうこわいは、落語の演目の一つ。落語の中では「寿限無」や「目黒のさんま」に並ぶ有名な噺。
東京では前座噺の一つに数えられるが、5代目柳家小さん・3代目桂三木助の得意演目でもあり、上方ではこの噺は4代目桂米團治が演じていたものが3代目桂米朝、3代目桂米之助、6代目笑福亭松鶴に伝わり十八番にした。その後は多くの噺家が演じるようになった。

Sponsored Link

 - 柳家小さん(五代目) , ,

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

柳家小さん(五代目) 浮世根問

浮世根問(うきよねどい)は古典落語の演目の一つ。元々は上方落語の演目である。原話 …

■柳家小さん(五代目) 禁酒番屋

禁酒番屋(きんしゅばんや)は古典落語の演目の一つ。 元々は『禁酒関所』という上方 …

■柳家小さん(五代目) かぼちゃ屋(唐茄子屋)

かぼちゃ屋(かぼちゃや)は古典落語の演目の一つ。別題は『唐茄子屋』。 原話は、安 …

■柳家小さん(五代目) 御慶(ぎょけい)

この三年この方、富くじに狂いっぱなしの八五郎。 外れても外れてもあきらめるどころ …

柳家小さん(五代目)出来心(花色木綿)

1966年(昭和41年)の音源 別名:花色木綿。泥棒噺の一席。 ※2015年2月 …

柳家小さん(五代目)時そば(時蕎麦)

  あらすじ・解説 江戸時代の時刻は、一時とか五時とか言わずに、四つと …

柳家小さん(五代目)花見小僧

あらすじ ある大店の一人娘、おせつは昨年から何度も見合いをしているが、何やかやと …

柳家小さん(五代目) 藪医者

はやらない藪医者先生。 あまりにも患者が来ないので考えたあげくに、奉公人の権助を …

柳家小さん(五代目) 猫久(ねこきゅう)

ある長屋に久六と言う八百屋さん。おとなしい人で、いつもニコニコ笑っている。猫みた …

■柳家小さん(五代目) 湯屋番

道楽の末、勘当中の若だんな、出入りの大工・熊五郎宅の二階に居候の身。 お決まりで …