【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

柳家小さん(五代目) 藪医者

      2014/06/01

Sponsored Link

はやらない藪医者先生。
あまりにも患者が来ないので考えたあげくに、奉公人の権助をサクラに使うことを思いつきます。
権助に玄関前で患者の使いのふりをさせて「こちらの先生はご名医という評判で……」と大声を張り上げれば、評判が立つだろうという計画。

正直な田舎者の権助は、この策略のせいで間違って患者が来たら可哀そうだと気乗りしませんが、芝居をすることになりました。
「お~頼み申しますでのう~」
玄関先で大声をはりあげる権助に医者は
「これはこれは、いずれから」と応対しますが……

Sponsored Link

 - 柳家小さん(五代目)

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

■柳家小さん(五代目) 一目上がり(ひとめあがり)

あらすじ 新年の挨拶に訪れた八つぁんは隠居の家にある掛け軸に目がいった。 「雪折 …

柳家小さん(五代目)へっつい幽霊

あらすじ 売ったへっついから幽霊が出ると言う噂に困った道具屋が、1両付けて熊五郎 …

■柳家小さん(五代目)粗忽長屋

⇒★聴き比べ あらすじ 朝から夫婦喧嘩しやがって。 おらぁ独り者だ。 だって、こ …

■柳家小さん(五代目) 短命(長命)
柳家小さん(五代目) 粗忽の釘*

5代目柳家 小さん(やなぎや こさん、1915年〈大正4年〉1月2日 &#821 …

柳家小さん(五代目) 猫久(ねこきゅう)

ある長屋に久六と言う八百屋さん。おとなしい人で、いつもニコニコ笑っている。猫みた …

柳家小さん(五代目)花見の仇討
柳家小さん(五代目)時そば(時蕎麦)

  あらすじ・解説 江戸時代の時刻は、一時とか五時とか言わずに、四つと …

■柳家小さん(五代目) 湯屋番

道楽の末、勘当中の若だんな、出入りの大工・熊五郎宅の二階に居候の身。 お決まりで …

■柳家小さん(五代目)富久