【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

柳家喬太郎 いし

      2014/01/31

Sponsored Link

あらすじ

月曜日の朝、アパートの部屋でひとりの男が目を覚ましました。
35歳独身、どこにでもいそうなさえない会社員です。
これからまたいつもと変わらない一週間が始まるのです。

男はぶつくさ独り言をいいながら顔を洗い、汚れたワイシャツに100円ショップのネクタイを締めてスーツを着るとアパートのドアを開けました。
「何だこれ?」2階の廊下の部屋の前に石が転がっています。
大きめのなかなか形のいい自然石です。

とりあえず危ないから脇にどかしました。
火曜日の朝、いつものように出勤しようとドアを開けると、今度は石が2個置いてあります。
水曜日の朝には3個。

誰が何のために? 気味が悪くなった男は、誰が置いていくのか突き止めようとしますが、ちょっとした隙に石は4個5個6個と毎朝増えていきます。

土曜日の夜、ムキになった男は徹夜で見張ることにしましたが…

Sponsored Link

 - 柳家喬太郎 ,

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

柳家喬太郎 孫帰る

もうすぐ夏休みで、夏休みといえば祖父の家に遊びに行ったことを思い出す、とあって、 …

柳家喬太郎 鬼背参り(おにのせまいり)

浮気ものの若旦那、遊びが過ぎて江戸を離れていたが、このたび親元に戻って来ている。 …

柳家喬太郎 すみれ荘二〇一号

あらすじ ワンルームマンションで彼氏と二年半も同棲している女子大生の裕美子が主人 …

柳家喬太郎 家見舞い(肥瓶)

「家見舞」は古典落語の演目の一つ。「肥瓶」とも呼ばれる。 上方では「祝いの壺」と …

柳家喬太郎 赤いへや

ありとあらゆる、道楽にも倦み果てた連中たちが、赤いもうせんを敷き詰めた真っ赤な部 …

柳家喬太郎 八月下旬

夏休みの終わりに小学生ケンイチが体験する、大人のほろ苦く甘酸っぱい世界……

柳家喬太郎 巣鴨の中心で、愛をさけぶ

あらすじ 知り合った女性・ルミコとラブラブになった留吉さん。 友人の前でその熱々 …

柳家喬太郎 宗漢(そうかん)
柳家喬太郎 国民ヤミ年金

2004年当時の話題になってた年金未納問題を少しオーバーに、そしてブラックに描い …

柳家喬太郎/午後の保健室

ある中学の午後の保健室、やったらおっさん臭い喋りをする男が一人、ベッドで横になり …