【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

柳家喬太郎 いし

      2014/01/31

Sponsored Link

あらすじ

月曜日の朝、アパートの部屋でひとりの男が目を覚ましました。
35歳独身、どこにでもいそうなさえない会社員です。
これからまたいつもと変わらない一週間が始まるのです。

男はぶつくさ独り言をいいながら顔を洗い、汚れたワイシャツに100円ショップのネクタイを締めてスーツを着るとアパートのドアを開けました。
「何だこれ?」2階の廊下の部屋の前に石が転がっています。
大きめのなかなか形のいい自然石です。

とりあえず危ないから脇にどかしました。
火曜日の朝、いつものように出勤しようとドアを開けると、今度は石が2個置いてあります。
水曜日の朝には3個。

誰が何のために? 気味が悪くなった男は、誰が置いていくのか突き止めようとしますが、ちょっとした隙に石は4個5個6個と毎朝増えていきます。

土曜日の夜、ムキになった男は徹夜で見張ることにしましたが…

Sponsored Link

 - 柳家喬太郎 ,

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

柳家喬太郎 一日署長
■柳家喬太郎 夜の慣用句

落語 柳家喬太郎 「夜の慣用句」 夜の慣用句(よるのかんようく)は、柳家喬太郎に …

柳家喬太郎 孫帰る

もうすぐ夏休みで、夏休みといえば祖父の家に遊びに行ったことを思い出す、とあって、 …

柳家喬太郎/仏馬(ほとけうま)

あらすじ ある寺の坊主の弁長が本堂建立の勧進のため小坊主の珍念を連れて町へ出た。 …

柳家喬太郎/午後の保健室

ある中学の午後の保健室、やったらおっさん臭い喋りをする男が一人、ベッドで横になり …

■柳家喬太郎 ほんとのこというと

あらすじ 結婚の挨拶にと、女が男の家を訪ねる。 いい家族に迎えられた女は、自分に …

柳家喬太郎 結石移動症

あらすじ 池袋で洋食屋を営むおやじ、ケンちゃん。 近くにあるソープランド「丸海老 …

柳家喬太郎 ハワイの雪
柳家喬太郎/お菊の皿(皿屋敷)

お菊の皿(おきくのさら)は古典落語の演目の一つ。 古典的な怪談である皿屋敷を下敷 …

柳家喬太郎 東京タワー・ラヴストーリー

あらすじ 38歳独身、彼女なし。北海道の田舎から出てくる可愛い女の子と初デート! …