【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

柳家喬太郎 バイオレンスチワワ

      2014/01/31

Sponsored Link

あらすじ

ある日、人間に飼われているチワワが、あるじと一緒に散歩へ出かける。
すったもんだがあったあと、最後にチワワが酔っ払いにからまれる。

なかなか止めようとしない酔っ払いに、とうとうチワワがきれる。
酔っ払いの体中を駆けずり回り、噛み付き引っかき、酔っ払いをズタぼろにしてしまう。
そこへ、現れたのが町の親分チワワである。

粋で侠客な調子で「やめねぇ、やめねぇ云々」とその飼われチワワ(子分)を諌める。
その後、親分チワワは肩で風を切ってどこかへ消える。
ただし、この会話は人間には「わんわん」と吠え合っているだけに聞こえるので、酔っ払いには何が起こったのか分からない。
命拾いした酔っ払いは、なぜチワワが咬まなくなったのか疑問に思う。

最初はチワワ同士の喧嘩が起こったからか、と思ったが、そうではないらしい。
どうやら、チワワにも親分子分の序列があるという事なのだ。

「なるほど、だからチワワは喧嘩しないのか。」ここでオチとなる。

「血は争えねぇなぁ(チワワあらそえねぇなぁ)」

Sponsored Link

 - 柳家喬太郎 ,

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

柳家喬太郎 まんじゅうこわい(饅頭こわい)

まんじゅうこわい

柳家喬太郎 東京タワー・ラヴストーリー

あらすじ 38歳独身、彼女なし。北海道の田舎から出てくる可愛い女の子と初デート! …

柳家喬太郎 巣鴨の中心で、愛をさけぶ

あらすじ 知り合った女性・ルミコとラブラブになった留吉さん。 友人の前でその熱々 …

柳家喬太郎 錦の袈裟

錦の袈裟(にしきのけさ)は落語の演目の一つ。 原話は、安永6年(1777年)に出 …

柳家喬太郎 家見舞い(肥瓶)

「家見舞」は古典落語の演目の一つ。「肥瓶」とも呼ばれる。 上方では「祝いの壺」と …

柳家喬太郎 結石移動症

あらすじ 池袋で洋食屋を営むおやじ、ケンちゃん。 近くにあるソープランド「丸海老 …

柳家喬太郎 純情日記 渋谷編
柳家喬太郎 純情日記 横浜編

あらすじ バイト先で知り合った女性が好きになった。 勇気を出して電話でデートに誘 …

柳家喬太郎 八月下旬

夏休みの終わりに小学生ケンイチが体験する、大人のほろ苦く甘酸っぱい世界……

柳家喬太郎 擬宝珠(ぎぼし)

あらすじ 若旦那が病気になって寝込んでしまった。 熊さんは親に頼まれて、病気の原 …