【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

柳家喬太郎/錦木検校(にしきぎけんぎょう)

   

Sponsored Link

あらすじ

大名・酒井雅楽頭(さかいうたのかみ)が末子、格三郎が父親に疎んじられ下屋敷に住まわされていた頃に知り合った按摩の錦木。たいそう腕もよく話もいろいろうまい。
その按摩から、自分の骨組みは大名の骨のようだ、大成する人物のものと言われた格三郎。
万にひとつもそんなことはありえないが、もし大名になったら錦木を按摩の最高位である検校にしてやると約束する。
時は過ぎ、大名になった格三郎のもとへ、風邪をこじらせてよろよろで臭いもするような錦木がやってきた。
いぶかしがる家来を差し置いて、酒井雅楽頭は言う。

「覚えておるぞ。錦木に検校の位を授ける」

しかし、錦木はその場で絶命していた……。

Sponsored Link

 - 柳家喬太郎

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

柳家喬太郎 ちりとてちん
柳家喬太郎/反対俥(はんたいぐるま)
柳家喬太郎 路地裏の伝説

同級生が集まり子供のころを振り返っていろいろな都市伝説の話で盛り上がる。 なんち …

柳家喬太郎 喜劇駅前結社

あらすじ そば屋の親父が娘に小言を言う。 娘はそば屋としての腕もいいが、たらこざ …

柳家喬太郎 冬のそなた
■柳家喬太郎 文七元結
柳家喬太郎 鬼背参り(おにのせまいり)

浮気ものの若旦那、遊びが過ぎて江戸を離れていたが、このたび親元に戻って来ている。 …

柳家喬太郎 落語の大学
柳家喬太郎 時そば(時蕎麦)

副題:コロッケそば

柳家喬太郎 擬宝珠(ぎぼし)

あらすじ 若旦那が病気になって寝込んでしまった。 熊さんは親に頼まれて、病気の原 …