【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

■橘家圓蔵(八代目) 大山家の人々

      2014/06/22

Sponsored Link

大山家とは演者圓蔵の実家のこと。
働かないで家にいる奇人の父親に、優しい母親。
勉強をしないで紙芝居屋をやっていた子供時代。
憧れの落語界に入ったらそこにも奇人がいて、そんな中自分は育った…。
爆笑王で鳴らした圓蔵がしみじみと明るく語る面白人生史。

Sponsored Link

 - 橘家圓蔵(八代目) , ,

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

橘家圓蔵(八代目)猫と金魚

田河水泡作 新作落語 隣の猫が金魚にいたずらするので、店の主人から猫の手が届かな …

八代目 橘家圓蔵(月の家圓鏡)湯屋番

湯屋番(ゆやばん)は古典落語の演目の一つ。 『滑稽噺』の一つで、落語によく出てく …

八代目 橘家圓蔵(月の家圓鏡)道具屋
橘家圓蔵(八代目)浮世床
■八代目 橘家圓蔵(月の家圓鏡) ねずみ穴(鼠穴)

あらすじ 酒と女に身を持ち崩した百姓の竹次郎。 おやじに譲られた田地田畑もみんな …

橘家圓蔵(八代目)子ほめ

昭和51年(1976年)9月音源

橘家圓蔵(八代目)蜘蛛駕籠(蜘蛛駕篭)くもかご

あらすじ 鈴が森で客待ちをしている駕籠(かご) 屋の二人組。 ところが、昨日ここ …

八代目 橘家圓蔵(月の家圓鏡)反対俥(はんたいぐるま)

音源:1975年(昭和50年)9月

★橘家圓蔵(八代目)たいこ腹(幇間腹・太鼓腹)

古典落語の演目のひとつ。「たいこ針」とも。三代目春風亭柳好、六代目春風亭柳橋が得 …

橘家圓蔵(八代目)堀の内

あらすじ とにかく、そそっかしい主人公。 帰って来るなり「医者を打つから、注射を …