【落語チャンネル】 ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

古今亭志ん生(五代目) 芝浜

      2014/07/05

Sponsored Link

※古今亭志ん生は「長々(風景描写を)やっちゃあ、夢にならねえ」との持論で、財布を拾う描写を行わずに演じていた。

Sponsored Link

 - 古今亭志ん生(五代目) ,

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

古今亭志ん生(五代目)kokonteisinsyo
古今亭志ん生(五代目) 首ったけ

いくら、廓(くるわ)で女郎に振られて怒るのは野暮(やぼ)だといっても、がまんでき …

古今亭志ん生(五代目)kokonteisinsyo
古今亭志ん生(五代目) 牡丹灯籠(お札はがし)
志ん生74歳sinshokokon
古今亭志ん生(五代目) 火事息子

Sponsored Link

古今亭志ん生(五代目)kokonteisinsyo
古今亭志ん生(五代目) 六尺棒

(サゲまであるスタジオ録音盤) 六尺棒(ろくしゃくぼう)は、古典落語の演目の一つ …

古今亭志ん生(五代目)kokonteisinsyo
古今亭志ん生(五代目) 雨の将棋

Sponsored Link 将棋好きの二人、今日も将棋で遊んでいたが、「待った …

志ん生74歳sinshokokon
古今亭志ん生(五代目) 祇園祭(祇園会)

『祇園会』(ぎおんえ)は古典落語の演目の一つ。 原話は、天保年間に出版された笑話 …

志ん生74歳sinshokokon
■古今亭志ん生(五代目) 昭和39年(1964年) 74歳の映像

志ん生が74歳の時に紫綬褒章を受章した後、NHKのスタジオで「鰍沢」を演じた後の …

古今亭志ん生(五代目)kokonteisinsyo
古今亭志ん生(五代目) 井戸の茶碗

井戸の茶碗(いどのちゃわん)は古典落語の演目。 井戸茶碗とは当時珍重された高麗茶 …

志ん生74歳sinshokokon
古今亭志ん生(五代目)吉原綺談(上・中・下)芳原奇談雨夜鐘より

あらすじ ある日、やくざの権次が目にしたのは、下谷摩利支天横町の裏長屋に住んでい …

古今亭志ん生(五代目)kokonteisinsyo
■古今亭志ん生(五代目) おかめ団子

あらすじ 麻布飯倉片町に、名代のおかめ団子という団子屋がある。 十八になる一人娘 …