【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

古今亭志ん生(五代目) 大工調べ

      2014/03/27

Sponsored Link

大工の棟梁・政五郎が、仕事に行こうと与太郎を呼びに行くと、一両八百文たまった家賃のかたに道具箱を大家に持っていかれてしまったという。
政五郎は仕方なく一両を与太郎に渡して道具箱を取り戻しに行かせるが、残りの八百文を持ってこないと道具箱は返さないと大家に突っぱねられる。
政五郎は与太郎と一緒に大家のところへ乗り込むが…

Sponsored Link

 - 古今亭志ん生(五代目)

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

古今亭志ん生(五代目) 千早振る

『千早振る』(ちはやぶる / ちはやふる)は、古典落語の演目の一つ。 別題は『百 …

古今亭志ん生(五代目)佃祭(つくだまつり)

佃祭(つくだまつり)は、落語の演目の一つ。 住吉神社の夏の祭礼で賑わう佃島を舞台 …

古今亭志ん生(五代目)もう半分

もう半分(もうはんぶん)は、落語の演目の一つで怪談話(三遊亭圓朝作 ) 別名「五 …

古今亭志ん生(五代目) 水屋の富

水屋の富(みずやのとみ)は古典落語の演目の一つ。 原話は、文政10年(1813年 …

古今亭志ん生(五代目)親子酒

親子酒(おやこざけ)は、古典落語の演目の一つ。 原話は上方の初代露の五郎兵衛が宝 …

古今亭志ん生(五代目)たぬき(狸の札~狸の鯉)

★聴き比べ ⇒ http://rakugo-channel.tsuvasa.co …

古今亭志ん生(五代目)素人相撲

ある男が相撲に出てみないかと勧められて、オレは大関だと豪語している。 こういうの …

古今亭志ん生(五代目) 真田小僧

前座噺とし使う場合は、サゲまでやらずに途中で切ることが多い。志ん生が、前座の頃の …

古今亭志ん生(五代目) 粟田口(あわだぐち)

刀屋の番頭・重三郎は、主人に止められていたのに酒に酔ってしまい、金森家の家宝であ …

古今亭志ん生(五代目) 名人長二

(一)00:00:00 (二)00:27:58~ (三)00:55:28~ (四 …