【落語チャンネル】 ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

立川談志 万金丹

   

Sponsored Link

あらすじ

江戸を離れて、気ままな文無し二人旅。
日も暮れて泊まるところが無いので、山寺で宿を求める。数日、ぶらぶらしていたが、その寺の住職が本山へ出向くと云うので留守番をする事になる。坊主として葬式に呼ばれるが、もちろん、お経などは知らないから、口から出任せ……
さて戒名は……となったが、そんなのは用意してない。「万金丹(まんきんたん)」と云う丸薬の袋があったので、それを咄嗟に戒名代わりとした。

「戒名ってのは、タテに長いもんだけんど、こりゃぁ、マッちかく(真四角)ですねぇ」
「いいんだよ。これが、新型だ!」
「この、万金丹ってのは何です?」
「仏さんの名前が、万屋金兵衛(よろずやきんべえ)だろ!? だから、万金(マンキン)でいいじゃねぇか!」
「はぁ、そうかねぇ。じゃあ、最後の丹(たん)ってぇのは?」
「屋根から落っこって死んだんだろ。落っこたん、のタンだよ!」

「ただし、白湯(さゆ)にて用うべし。あんれまぁ、戒名に但し書きがある」

「なぁに、改めてこの仏へ、お茶湯(おちゃとう)には及ばない……」

Sponsored Link

 - 立川談志

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

立川談志tatekawadansi
立川談志 宿屋の富(高津の富)

宿屋の富(やどやのとみ)は古典落語の演目の一つ。 上方落語では『高津の富(こうづ …

立川談志tatekawadansi
立川談志 慶安太平記~箱根越え
立川談志tatekawadansi
立川談志 富久

ある年の国立劇場演芸場で開かれた「談志ひとり会」で「富久」を聴いた。 幇間の久蔵 …

立川談志tatekawadansi
立川談志 清正公酒屋(せいしょうこうさかや)

縁結び浮名の恋風 酒屋の一人息子の清七は、水も滴るいい男。町内きっての美男子だっ …

立川談志tatekawadansi
立川談志 笠碁*

笠碁(かさご)は、古典落語の演題の一つ。 上方落語であったが、東京に移植された。 …

立川談志tatekawadansi
立川談志 幽女買い

あらすじ 急に暗いような明るいような変なところに来てしまった太助、三ヶ月前に死ん …

立川談志tatekawadansi
立川談志 長屋の花見(貧乏花見)

あらすじ 家主が呼んでいるというので、長屋の連中が店賃の催促かとびくびくしながら …

立川談志tatekawadansi
■立川談志 ずっこけ

あらすじ 飲み屋が店をしまう時間なのに、熊さんは酔っ払って動こうとしない。 店の …

立川談志tatekawadansi
■立川談志 居残り佐平次

↑ 居残り佐平次=19:19~ (前半:ずっこけ)

立川談志tatekawadansi
■立川談志 代書屋

代書(だいしょ)は、上方落語の演目の一つ。「代書屋」とも呼ばれる。 昭和10年代 …