【落語チャンネル】 ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

立川談志 恋根問

   

Sponsored Link

女にもてない男が、モテるための条件をご隠居から指南される
「一見栄(服装・身なり)、二男(男前)、三金(金回りのよさ)、四芸(趣味・特技)、五精(頑張り)、六おぼこ(純情さ)、七台詞(弁舌)、八力(力持ち)、九胆(度胸のよさ)、十評判(人望)」
『一見栄、二男、三金、四芸、五精、六おぼこ、七台詞、八力、九胆、十評判』
(いちみえ、におとこ、さんかね、しげい、ごせい、ろくおぼこ、しちぜりふ、やぢから、きゅうきも、とひょうばん)
最後は、『音曲風呂』でサゲる。
※女にモテる指南 参考 ⇒ 桂米朝(三代目)いもりの黒焼き

Sponsored Link

 - 立川談志 ,

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

立川談志tatekawadansi
立川談志 夢金

金のことばかり考えている船頭の熊蔵。雪のしんしんと降る晩、船宿の二階で「金が欲し …

立川談志tatekawadansi
立川談志 猫久(ねこきゅう)

長屋連中の人気のおかず『鰯のぬた』は、貧乏人のおかずとされていた。 落語『目黒の …

立川談志tatekawadansi
■立川談志 代書屋

代書(だいしょ)は、上方落語の演目の一つ。「代書屋」とも呼ばれる。 昭和10年代 …

立川談志tatekawadansi
★立川談志 子別れ(上・中)
立川談志tatekawadansi
立川談志 浮世根問
立川談志tatekawadansi
立川談志 たらちね(延陽伯)

たらちねは江戸落語の演目の一つである。漢字表記は『垂乳女』。 上方落語で『延陽伯 …

立川談志tatekawadansi
立川談志 文七元結*
立川談志tatekawadansi
立川談志 談志半生記
立川談志tatekawadansi
立川談志 明烏

あらすじ 遊びを知らない堅物の息子の時次郎の将来を心配した商家の旦那が、源兵衛と …

立川談志tatekawadansi
立川談志 洒落小町

★聴き比べ ⇒ 三遊亭圓生(六代目)洒落小町 あらすじ ガチャガチャお松が、亭主 …