【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

柳家喬太郎 路地裏の伝説

      2014/06/17

Sponsored Link

同級生が集まり子供のころを振り返っていろいろな都市伝説の話で盛り上がる。
なんちゃ­っておじさん、口裂け女、風邪引くなおじさんなど

故郷、大宮に帰省してきた幼なじみたち。
たまたまその1人のワタナベ君のお父さんの三回忌でもあり、彼の家に集まってお線香をあげてから、発泡酒とコーラで宴会が始まる。
子どもの頃に流行った都市伝説について話をはじめる。
口裂け女、ナンチャっておじさん…
さらにそのエリアだけに伝わるわけのわからん都市伝説の中で
「見た目は小学生だが、声はオッサンで、すれ違いざまに小言をつぶやいて姿を消す」という“風邪引くなおじさん”の体験談が披露される。
ワタナベ君が亡き父の形見が何かないかと探してみると、父の日記が見つかる。
その日記には、何と封印されていた都市伝説の謎が…

Sponsored Link

 - 柳家喬太郎 ,

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

柳家喬太郎/うどん屋

あらすじ 江戸の夜、市中を流して歩いていたのが「うどんや」さん。 大勢の客に当た …

柳家喬太郎 錦の袈裟

錦の袈裟(にしきのけさ)は落語の演目の一つ。 原話は、安永6年(1777年)に出 …

柳家喬太郎 結石移動症

あらすじ 池袋で洋食屋を営むおやじ、ケンちゃん。 近くにあるソープランド「丸海老 …

柳家喬太郎 小言幸兵衛
■柳家喬太郎 綿医者
柳家喬太郎 鬼背参り(おにのせまいり)

浮気ものの若旦那、遊びが過ぎて江戸を離れていたが、このたび親元に戻って来ている。 …

柳家喬太郎/宮戸川(前半・後半)

前半あらすじ 小網町に住む半七は、友人宅で将棋を指していて帰りが遅くなってしまい …

■柳家喬太郎 文七元結
■柳家喬太郎/時そば(時蕎麦)

副題:コロッケそば

■柳家喬太郎 文七元結