【落語チャンネル】 ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

三遊亭円歌(二代目) 電報違い

      2015/03/13

Sponsored Link


初代三遊亭圓歌作

初代三遊亭圓歌(1876年6月10日 – 1927年10月22日)初代三遊亭圓右の弟子。

Sponsored Link

Sponsored Link

 - 三遊亭円歌(二代目) , ,

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

三遊亭円歌(二代目)enka
三遊亭円歌(二代目) 西行

関西の摂津・河内・和泉から千人の美女を選び出して、その中から100人選び、その中 …

三遊亭円歌(二代目)enka
三遊亭円歌(二代目) 四段目(蔵丁稚)

歌舞伎の「仮名手本忠臣蔵」の四段目のこと。 上方では『蔵丁稚』 Sponsore …

三遊亭円歌(二代目)enka
三遊亭円歌(二代目) 紋三郎稲荷

あらすじ 導入 人を化かす獣の双璧といえば狐と狸。 しかし、丸々とした風貌からど …

三遊亭円歌(二代目)enka
三遊亭円歌(二代目) 香典返し

大野桂作。原題は『息子の脛』(むすこのすね) マクラの艶笑噺は『縁の下の間男』 …

三遊亭円歌(二代目)enka
三遊亭円歌(二代目) 質屋庫(質屋蔵)

上方ではヒチヤグラ。原話は安永二年江戸板「近目貫」に載っている「天神」。 Spo …

三遊亭円歌(二代目)enka
三遊亭円歌(二代目) なめる

Sponsored Link

三遊亭円歌(二代目)enka
三遊亭円歌(二代目) 首ったけ

原話は複数ある。 米沢彦八による江戸中期の噺本(はなしぼん)『軽口大矢数』より、 …

三遊亭円歌(二代目)enka
三遊亭円歌(二代目)応挙の幽霊

書画骨とう屋が一人で酒を飲んでいる。そこへ旦那がやってきたので、骨とう屋は、旦那 …

三遊亭円歌(二代目)enka
三遊亭円歌(二代目)ろくろ首(ろくろっ首)

Sponsored Link

三遊亭円歌(二代目)enka
三遊亭円歌(二代目)ふぐ鍋(河豚鍋)

もとは上方落語の『ふぐ汁』