【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

桃月庵白酒 短命

      2015/04/08

Sponsored Link


桃月庵白酒 短命

短命(たんめい)は、古典落語の演目のひとつ。東京・上方両方で広く演じられる。
縁起をかつぎ、サゲにちなんで演題を長命(ちょうめい)とする演者もある(桂歌丸
「夫の命を縮める女性」というモチーフから、かつては生まれ年に関する迷信のエピソードを含めた丙午(ひのえうま)の題で演じられていたこともある(橘ノ圓都

Sponsored Link

Sponsored Link

 - 桃月庵白酒

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

桃月庵白酒(とうげつあんはくしゅ) 臆病源兵衛

あらすじ 源兵衛は強度の臆病で、夏の暑い盛りに雨戸を閉め切ってアツイ暑いと言うの …

桃月庵白酒(とうげつあんはくしゅ) 代脈

代脈(だいみゃく)は、古典落語の演目の一つ。原話は、元禄10年(1697年)に出 …

桃月庵白酒(とうげつあんはくしゅ) つる

つるは落語の演目の一つ。古典落語。 元は「絵根問」という噺の最後の部分だったが、 …

桃月庵白酒(とうげつあんはくしゅ) 佐々木政談
桃月庵白酒(とうげつあんはくしゅ)富久
桃月庵白酒/臆病源兵衛

「臆病源兵衛」とあだ名がつく男、大変なこわがりで、日が暮れては戸を閉ざしてガタガ …

桃月庵白酒 茗荷宿

桃月庵白酒 茗荷宿 飛脚が京都と江戸の間を月に三度往復するという凄腕(足?)の者 …

桃月庵白酒/首ったけ
桃月庵白酒(とうげつあんはくしゅ) 松曳き

『松曳き』(まつひき)は古典落語の演目の一つ。 主な噺家は、立川談志、桃月庵白酒 …