【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

「 仏教 」 一覧

■春風亭柳橋(六代目)蒟蒻問答(こんにゃくもんどう)

あらすじ 上州の六兵衛という蒟蒻屋のところに居候している八五郎。 調子もすっかり …

立川談笑(六代目)シシカバブ問答(こんにゃく問答改作)

バグダッド郊外、シシカバブ屋の店先でハッサンがシシカバブを焼いている。 「おい! …

■桂文楽(八代目)松山鏡

松山鏡(まつやまかがみ)は古典落語の演目の一つ。 原話は、古代インドの民間説話を …

三笑亭可楽(八代目)甲府い

あらすじ 甲府育ちの善吉。 早くから両親をなくし、伯父夫婦に育てられたが、今年二 …

桂文枝(五代目)蛸芝居

演目紹介 蛸芝居(たこしばい)は、上方落語の演目の一つ。主な演者には、6代目笑福 …

柳家小三治(十代目)宗論

宗論(しゅうろん)は、古典落語の演目の一つ。大正期に益田太郎冠者によって作られた …

三遊亭圓橘(三代目)宗論(宗旨争い)

[落語でブッダ2-収録] プロフィール 3代目三遊亭 圓橘(慶応4年2月7日(1 …

古今亭志ん生(五代目)蒟蒻問答(こんにゃく問答)

あらすじ 八王子在のある古寺は、長年住職のなり手がなく、荒れるに任されている。 …

古今亭志ん生(五代目)松山鏡

1966年(昭和41年)録音 松山鏡(まつやまかがみ)は古典落語の演目の一つ。原 …

柳家三三/松山鏡

松山鏡(まつやまかがみ)は古典落語の演目の一つ。原話は、古代インドの民間説話を集 …

春風亭柳枝(八代目)甲府い

[落語でブッダ1-収録]

古今亭志ん朝/甲府い

あらすじ 「ひもじさと寒さと恋と比ぶれば恥ずかしながらひもじさが先」と言いますが …

■立川志の輔/猿後家

猿後家(さるごけ)は、落語の演目のひとつである。元々は上方落語の演目で、東京へは …

桂雀々/猿後家

猿後家(さるごけ)は、落語の演目のひとつである。元々は上方落語の演目で、東京へは …

柳家喬太郎/仏馬(ほとけうま)

あらすじ ある寺の坊主の弁長が本堂建立の勧進のため小坊主の珍念を連れて町へ出た。 …

林家彦六(八代目 林家正蔵)蒟蒻問答(こんにゃく問答)

[落語でブッダ2-収録]

■桂吉朝/蛸芝居

舞台は、船場へんの商家。総じての芝居好き。朝、起きるのでも、一通りのことでは、起 …

■【リレー落語】蒟蒻問答 柳家小さん・立川談志・柳家小三治【三人落語】

昭和41年(1966)年 柳家小さん(51歳) 立川談志(30歳) 柳家さん治( …