【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

「 ■動画 」 一覧

■柳家小さん(五代目)長屋の花見(貧乏花見)

「貧乏花見は落語の演目。元々は上方落語の演目の一つである。江戸落語では「長屋の花 …

■桂枝雀(二代目)貧乏花見(長屋の花見)

「貧乏花見は落語の演目。元々は上方落語の演目の一つである。江戸落語では「長屋の花 …

■春風亭柳昇(五代目)日照権

町内に14階建てのマンションが建設されることになった。 マンションが建てば近隣の …

■立川談志/金玉医者(きんたまいしゃ)

  2020/03/08    立川談志 ,

金玉医者は、古典落語の演目のひとつ。 「顔の医者」「すが目」「頓知の医者」「皺め …

■柳家喬太郎/時そば(時蕎麦)

  2020/03/01    柳家喬太郎 ,

副題:コロッケそば

立川談志/ずっこけ

あらすじ 飲み屋が店をしまう時間なのに、熊さんは酔っ払って動こうとしない。 店の …

■桂米朝(三代目)一文笛

※米朝作新作落語 あらすじ 今は足を洗ってカタギになっている兄貴分が弟分にも足を …

■桂文楽(八代目)かんしゃく

『かんしゃく』は落語の演目。 三井財閥の一族で実業家・劇作家の益田太郎冠者が初代 …

■桂枝雀(二代目)鷺とり(鷺取り)

鷺とり(さぎとり)は、古典落語の演目の一つ。原話は、寛政3年(1791年)に出版 …

古今亭志ん朝/坊主の遊び(剃刀)

あらすじ せがれに家を譲って楽隠居の身となったある商家のだんな、頭を丸めているが …

■三遊亭圓生(六代目)双蝶々(ふたつちょうちょう)

序~小雀長吉 八百屋の長兵衛の倅・長吉は、小さいころから手に負えない悪で、店の物 …

立川談志/権兵衛狸

  2020/01/26    立川談志 ,

■桂枝雀(二代目)池田の猪買い(いけだのししかい)

池田の猪買い(いけだのししかい)は上方落語の演目で、北の旅噺の一つ。初代露の五郎 …

■三遊亭金馬(三代目)薮入り

藪入り かくばかり偽り多き世の中に子のかわいさは真なりけり」「立てば這え這えば歩 …

■春風亭柳朝(五代目)宿屋の仇討

宿屋仇(やどやがたき)は上方落語の演目の一つ。「日本橋宿屋仇」とも言う。東京では …

■春風亭柳朝(五代目)蛙茶番(かわずちゃばん)

蛙茶番(かわずちゃばん)は、古典落語の演目の一つ。元々、『五段目』という長編落語 …

■立川志の輔/お血脈(おけちみゃく)

  2019/12/15    立川志の輔 ,

立川志の輔『お血脈』 お血脈(おけちみゃく)は古典落語の演目の一つ。 会話劇の形 …

■快楽亭ブラック(二代目)大須演芸場強制執行日最後のトリ/お血脈(おけちみゃく)

2014年2月3日 名古屋大須演芸場に強制執行 明け渡し記念 無料特別講演最終日 …

■瀧川鯉昇/蕎麦処ベートーベン(時そばベートーベン)

時そばの改題の新作落語のようで…… 実はそうでもない、鯉昇師匠完璧オリジナルの創 …

■柳家小さん(五代目)強情灸

強情灸(ごうじょうきゅう)は古典落語の演目の一つ。 元々は上方落語の『やいと丁稚 …

桂枝雀(二代目)蔵丁稚(四段目)

『四段目』(よだんめ)は、古典落語の演目の一つ。上方では『蔵丁稚』(くらでっち) …

■三遊亭圓楽(五代目) 阿武松(おうのまつ)

あらすじ 京橋観世新道に住む武隈文右衛門という幕内関取の所に、名主の紹介状を持っ …

■三遊亭圓楽(五代目)花見の仇討

■三遊亭圓楽(五代目)垂乳女たらちね(延陽伯)

たらちねは江戸落語の演目の一つである。漢字表記は『垂乳女』。 上方落語で『延陽伯 …

■三遊亭小遊三/千早振る(ちはやふる)

■柳家小さん(五代目)うどん屋

柳家小さん 十八番「うどん屋」。 まくらは、くずや、そば屋の小声で呼ばれたほうが …

■柳家さん喬/肝潰し(肝つぶし)

『肝つぶし』(きもつぶし)は、上方落語の演目の一つ。主な噺家は二代目桂ざこば、六 …

■桂枝雀(二代目)蛇含草(そば清)

あらすじ 夏のある日。一人の男が甚平を着て友人(東京では隠居)の家に遊びに行った …

■古今亭志ん朝 そば清(蛇含草)

■立川談志/紙入れ