【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

【親子リレー落語】 古今亭志ん生・志ん朝・金原亭馬生 【富久】

   

Sponsored Link

親子三人による、貴重なリレー落語です。

データ

昭和33年(1958年)録音。
志ん朝~21歳(入門二年目の前座)
馬 生~31歳
志ん生~69歳

音源の録音・編集は、当時ニッポン放送に勤務しておられた長女の美津子さまによるものです。

Sponsored Link

 - 金原亭馬生(十代目), 古今亭志ん朝, 古今亭志ん生(五代目) ,

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

古今亭志ん生(五代目)鮑のし(あわびのし)

鮑のし(あわびのし)は、古典落語の演目の一つ。『鮑貝(あわびがい)』『祝いのし』 …

古今亭志ん生(五代目) 雨の将棋
古今亭志ん生(五代目)はてなの茶碗(茶金)

昭和30年代の音源 ★冒頭で 師匠:四代目 橘家圓喬について、自身のエピソードも …

古今亭志ん朝 ぞろぞろ

浅草田んぼの真ん中に、太郎稲荷という小さな社があった。 今ではすっかり荒れ果てて …

古今亭志ん生(五代目)粗忽長屋【十八番】

[1957年(昭和32)年7月録音] ⇒★聴き比べ あらすじ 長屋住まいの八五郎 …

古今亭志ん生(五代目)鈴振り(鈴まら)

★聴き比べ→金原亭馬生 鈴ふり(すずふり)は、落語の演目の一つ。(鈴まらとも) …

金原亭馬生(十代目)船徳(舟徳)

あらすじ 女遊びに夢中になり親族会議で勘当され、女の元にしけこんだ若旦那の徳さん …

古今亭志ん生(五代目) 庚申待(こうしんまち)~宿屋の仇討

宿屋仇(やどやがたき)は上方落語の演目の一つ。「日本橋宿屋仇」とも言う。 東京で …

古今亭志ん朝 刀屋(おせつ徳三郎)

あらすじ 日本橋横山町の大店の娘おせつ。 評判の器量よしなので、今まで星の数ほど …

古今亭志ん生(五代目) 付き馬(早桶屋/吉原風景)

付き馬(つきうま)は、古典落語の演目の一つ。 原話は元禄5年(1692年)に出版 …