【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

柳家三三(さんざ)壷算(つぼ算)

      2018/12/09

Sponsored Link


壺算(つぼざん)は古典落語の演目の一つ。原話は、延享4年(1747年)に出版された笑話本「軽口瓢金苗」の一遍である「算用合て銭たらず」。
元々は『壷算用』という上方落語の演目。
主な演者として、東京の6代目三升家小勝や柳家権太楼、上方の2代目桂枝雀、笑福亭仁鶴などがいる。

※壺算改作・新作落語もどうぞ ⇒ 立川談笑(六代目)薄型テレビ算(壷算改作)

Sponsored Link

 - 柳家三三

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

柳家三三 湯屋番

湯屋番(ゆやばん)は古典落語の演目の一つ。『滑稽噺』の一つで、落語によく出てくる …

柳家三三 金明竹
柳家三三 釜泥(釜どろ)

釜泥(かまどろ)は古典落語の演目の一つ。原話は、安永4年に出版された笑話本・「花 …

柳家三三 夢金

冬の寒い日のことです。いわくありげな浪人と、いいところのお嬢様が、品川まで行って …

■柳家三三 情熱大陸より

小三治師匠の弟子への指導 思いを身体の中に入れて、表に出さない。噺なんだから。所 …

柳家三三/松山鏡

松山鏡(まつやまかがみ)は古典落語の演目の一つ。原話は、古代インドの民間説話を集 …

■柳家三三 橋場の雪(夢の瀬川)

関連落語 『橋場の雪(夢の瀬川)』の一部だったものが、独立して一つの噺となったも …

柳家三三 五貫裁き

真面目に働くことを決心した八が、八百屋の元手を、お願いしに行った因業な大店 徳力 …

柳家三三 長屋の花見(貧乏花見)

長屋の花見は元々は上方落語で、貧乏花見という。 3代目蝶花楼馬楽、4代目柳家小さ …