【落語チャンネル】 ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

立川談志 付き馬

      2016/07/16

Sponsored Link

付き馬(つきうま)は、古典落語の演目の一つ。
原話は元禄5年(1692年)に出版された笑話本・「噺かのこ」の第四巻、「薬屋にて人参を騙りし事」。

別題は「早桶屋」。『廓話』の一つであり、その構成から『泥棒噺』の要素も兼ねている。
主な演者には8代目三笑亭可楽、5代目古今亭志ん生、5代目春風亭柳朝、7代目立川談志などがいる。

Sponsored Link

 - 立川談志

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

立川談志tatekawadansi
立川談志 妲己のお百(だっきのおひゃく)

あらすじ 『妲己のお百』とあだ名されるとんでもない悪女は、今は美濃屋の小さんとし …

立川談志tatekawadansi
立川談志 談志半生記
立川談志tatekawadansi
立川談志 初音の鼓

あらすじ 骨董好きの殿さまのところに、出入りの道具屋・金兵衛が怪しげな鼓を売り込 …

danshi2010
立川談志 首提灯

2010年4月13日8か月ぶりに高座に復帰し『首提灯』を披露した。 8ヵ月にわた …

立川談志tatekawadansi
立川談志 宿屋の仇討

) あらすじ 宿に泊まった三人組が、飲めや歌えで騒いでいると、隣の侍が若いしの伊 …

立川談志tatekawadansi
■立川談志 金玉医者(きんたまいしゃ)

金玉医者は、古典落語の演目のひとつ。 「顔の医者」「すが目」「頓知の医者」「皺め …

立川談志tatekawadansi
立川談志 狸賽(たぬさい・たぬき)

狸の札・狸の鯉・狸賽・たぬき

立川談志tatekawadansi
立川談志 芝居の喧嘩
立川談志tatekawadansi
★立川談志 子別れ(上・中)
立川談志tatekawadansi
立川談志 淀五郎

あらすじ どの社会でも頭抜けるというのは容易な事ではありません。 四代目市川団蔵 …