【落語チャンネル】 ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

春風亭柳枝(八代目) ずっこけ

      2015/05/03

Sponsored Link

Sponsored Link

あらすじ

飲み屋が店をしまう時間なのに、熊さんは酔っ払って動こうとしない。
店の小僧が看板だというと、熊さんがもう一本だけ飲んだら帰るというので、小僧はとっくりを一本持ってくる。
その一本を飲みながら、きれいな女に酌をしてもらいたいと言ったり、洒落を言ってもわからないと文句を言ったりする熊さんに、小僧はうんざりしている。
そこに客が入ってきたので、小僧が「もう看板だから」と断ろうとすると、熊さんを迎えに来たという。男は仕事の話があると熊さんを連れて出ようとするが、勘定をしろというと熊さんはお金を持っておらず、そのうち援軍が来ると思って飲んでいたという。男は仕方がなく自分が払う。
店を出たはいいが、すっかり酔っ払った熊さん、薬屋の仁丹の看板の男に挨拶したり、あげくの果てには立小便も自分でできず、男に手伝ってもらう始末。
家に着いたとたん、熊さんの嫁に文句を言う。熊さんの嫁もしょうがない男だとぼやくが、それでもいいところがあるとのろけだすので、男はあきれる。
いざ寝かせようとすると、着物だけで中身が無い、探しに行くと途中で裸でねていた。
やっとの思いで連れて帰ると嫁さんは大喜び、
「何処で寝ていたの」
「郵便局の前だ」
「あんなに人通りの多い所でよく拾われなかった。」

前半部分、居酒屋の小僧に絡むところをふくらませて、新しいくすぐりを入れたものが『居酒屋』

⇒ 三遊亭金馬 居酒屋
⇒ 立川談笑 居酒屋改作 イラサリマケー

Sponsored Link

 - 春風亭柳枝(八代目) ,

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

春風亭柳枝(八代目)syunputeiryusi
春風亭柳枝(八代目) 山号寺号

別名:恵方参り 昭和33年(1958年)録音 貴重な歴史的音源です ※タイトル落 …

春風亭柳枝(八代目)syunputeiryusi
春風亭柳枝(八代目) 熊の皮

. 小咄から発展したものであり、江戸期の文献では、 1773年(安永2年)に出版 …

春風亭柳枝(八代目)syunputeiryusi
春風亭柳枝(八代目) 花筏

Sponsored Link

春風亭柳枝(八代目)syunputeiryusi
春風亭柳枝(八代目) 金明竹

Sponsored Link

春風亭柳枝(八代目)syunputeiryusi
春風亭柳枝(八代目) 五月幟(ごがつのぼり)

聴き比べ 柳家小袁治 五月幟  ぐうたらで酒飲みの熊公のことを案じたのが、おじで …

春風亭柳枝(八代目)syunputeiryusi
春風亭柳枝(八代目) 甲府い

Sponsored Link

春風亭柳枝(八代目)syunputeiryusi
春風亭柳枝(八代目) 野ざらし(野晒し)
春風亭柳枝(八代目)syunputeiryusi
春風亭柳枝(八代目) 堪忍袋

Sponsored Link

春風亭柳枝(八代目)syunputeiryusi
春風亭柳枝(八代目) 子ほめ

Sponsored Link プロフィール 8代目春風亭 柳枝(しゅんぷうてい …

春風亭柳枝(八代目)syunputeiryusi
春風亭柳枝(八代目) 花色木綿(出来心)

Sponsored Link