【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

三遊亭圓生(六代目)ensyo

三遊亭圓生(六代目)稲川(千両幟)

大阪の稲川という力士が東京に出てきて勝ち進んだが、どこからも贔屓の声が掛からなか …

快楽亭ブラックkairakuteiblack

初代 快楽亭ブラック「滑稽芝居 稲川の咄」Rakugo in Japanese

桂米朝(三代目)beityo

桂米朝(三代目)不精の代参

あらすじ 不精な男の家に朝早くから近所のある男がやって来る。 この無精な男と云う …

桂枝雀sijakusijyaku

桂枝雀(二代目)不精の代参

不精の代参(ぶしょうのだいさん)は上方落語の演目の一つ。 3代目桂米朝、2代目桂 …

古今亭志ん生(五代目)kokonteisinsyo

古今亭志ん生(五代目)犬の災難

『猫の災難』という噺の猫を犬に替えたもの。 鯛ではなく、隣に届いた鶏を預かったと …

三升家小勝mimasuya-kokatu

三升家小勝(六代目)味噌豆(みそ豆)

落語には沢山のオチがあり、そのオチにも分類があってその幾つかをお話します。 回り …

三遊亭圓生(六代目)ensyo

三遊亭圓生(六代目)紀州

紀州(きしゅう)は古典落語の演目の一つ。原話は、松浦静山が文政4年(1821年) …

古今亭志ん生(五代目)kokonteisinsyo

古今亭志ん生(五代目)紀州

紀州(きしゅう)は古典落語の演目の一つ。 原話は、松浦静山が文政4年(1821年 …

桂文治(九代目)bunji

桂文治(九代目)紀州

  2018/09/09    桂文治(九代目)

紀州(きしゅう)は古典落語の演目の一つ。原話は、松浦静山が文政4年(1821年) …

三遊亭金馬(三代目) kinba

三遊亭金馬(三代目)弥次郎

『弥次郎』(やじろう)は落語の演目の一つ。 原話は、安永2年(1773年)に刊行 …

三遊亭圓遊4-enyu

三遊亭圓遊(四代目)堀の内

あわて者の熊五郎は、自分のそそっかしい癖を信心で治そうというかみさんの提案で「堀 …

古今亭志ん朝sintyo

古今亭志ん朝/堀の内

堀の内(堀之内)は古典落語の演目の一つ。粗忽(あわて者)を主人公とした小咄をいく …

橘家圓蔵enzoenkyoenzo

橘家圓蔵(八代目)堀の内

あらすじ とにかく、そそっかしい主人公。 帰って来るなり「医者を打つから、注射を …

桂枝雀sijakusijyaku

桂枝雀(二代目)いらちの愛宕詣り

いらちの愛宕詣り(いらちのあたごまいり)は上方落語の演目の一つ。 東京に移植され …

三笑亭可楽(八代目)karaku

三笑亭可楽(八代目)味噌蔵

  落語メモ 『味噌蔵』は。昔の商家の火事に対する用心ぶりがよく分かる …

立川談志tatekawadansi

立川談志/味噌蔵

  2018/08/19    立川談志

あらすじ 驚異的なしみったれで名高い、味噌屋の主人の吝嗇(しわい)屋ケチ兵衛。 …

桂春團治(三代目)katuraharudanji

桂春團治(三代目)有馬小便(ありましょんべん)

上方落語の演目の一つ。原話は、米沢彦八が元禄16年(1703年)に出版した「軽口 …

桂春團治(三代目)katuraharudanji

■桂春團治(三代目)高尾(反魂香)

『反魂香』(はんごんこう)または『高尾』(たかお)は古典落語の演目の一つ。 原話 …

桂春團治(三代目)katuraharudanji

桂春團治(三代目)野崎詣り

聴き比べ ⇒ 初代桂春團治 野崎詣り 野崎詣り(のざきまいり)は、上方落語の演目 …

桂春団治(初代)

桂春團治(初代)野崎詣り

初代桂 春団治(かつら はるだんじ、1878年8月4日 – 1934 …

志ん生74歳sinshokokon

古今亭志ん生(五代目)宗珉の滝(そうみんのたき)

もともとは講釈ダネで、志ん生が一時期講釈師になった時に覚えた噺のようです(大正後 …

古今亭志ん朝sintyo

■古今亭志ん朝/宗珉の滝(そうみんのたき)

あらすじ 二代目橫谷宗珉の若かりし時の話。 江戸時代腰元彫りの名人橫谷宗珉の弟子 …

三遊亭金馬(三代目) kinba

三遊亭金馬(三代目)佃祭(つくだまつり)

佃祭(つくだまつり)は、落語の演目の一つ。 住吉神社の夏の祭礼で賑わう佃島を舞台 …

古今亭志ん生(五代目)kokonteisinsyo

古今亭志ん生(五代目)佃祭(つくだまつり)

佃祭(つくだまつり)は、落語の演目の一つ。 住吉神社の夏の祭礼で賑わう佃島を舞台 …

古今亭志ん朝sintyo

古今亭志ん朝/佃祭

  2018/08/05    古今亭志ん朝

神田お玉が池、小間物屋・次郎兵衛さんが佃島で開かれる、住吉神社の大祭、”佃祭り” …

志ん生74歳sinshokokon

古今亭志ん生(五代目)干物箱

干物箱(ひものばこ)は古典落語の演目の一つ。 原話は、延享4年(1747年)に出 …

三遊亭圓遊4-enyu

三遊亭圓遊(四代目)干物箱

干物箱(ひものばこ)は古典落語の演目の一つ。 原話は、延享4年(1747年)に出 …

古今亭志ん朝sintyo

■古今亭志ん朝/干物箱

干物箱(ひものばこ)は古典落語の演目の一つ。 原話は、延享4年(1747年)に出 …

春風亭柳昇ryusyo

■春風亭柳昇(五代目)滝口入道

春風亭柳昇ryusyo

春風亭柳昇(五代目)税関風景

税関風景(ぜいかんふうけい)は林鳴平(5代目春風亭柳昇)作の落語の演目 柳昇自身 …