【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

三遊亭金馬(三代目) kinba

三遊亭金馬(三代目)勉強(清書無筆改作)

三遊亭金馬(三代目) kinba

三遊亭金馬(三代目)茶の湯

あらすじ 蔵前の旦那が根岸に茶室付きの家を買って、隠居した。 せっかくだからと茶 …

桂枝雀sijakusijyaku

■桂枝雀(二代目)三十石夢乃通路

概要 『三十石』(さんじっこく)または『三十石夢乃通路』(さんじっこくゆめのかよ …

柳家喬太郎kyoutarou

柳家喬太郎/宮戸川(前半・後半)

  2018/12/09    柳家喬太郎

前半あらすじ 小網町に住む半七は、友人宅で将棋を指していて帰りが遅くなってしまい …

古今亭志ん生(五代目)kokonteisinsyo

古今亭志ん生(五代目)宮戸川(お花半七馴れ初め)

古今亭志ん朝sintyo

古今亭志ん朝/宮戸川(お花半七馴れ初め)

  2018/12/09    古今亭志ん朝

春風亭柳枝(八代目)syunputeiryusi

春風亭柳枝(八代目)宮戸川(お花半七馴れ初め)

宮戸川とは、現在の隅田川のうち、浅草周辺流域の旧称である。噺の前半のみを演じた場 …

古今亭圓菊(二代目)syungiku

古今亭圓菊(二代目)宮戸川 (お花半七馴れ初め)

  宮戸川(みやとがわ)は古典落語の演目の一つ。 一般には2場面のうち …

立川談志tatekawadansi

立川談志/宮戸川(お花半七馴れ初め)

  2018/12/09    立川談志

 

三遊亭圓楽enraku

三遊亭圓楽(五代目)宮戸川 (お花半七馴れ初め)

解説 宮戸川という川は、現在の隅田川の一部に相当する。 隅田川の浅草周辺流域が、 …

桂枝雀sijakusijyaku

■桂枝雀(二代目)宿替え(粗忽の釘)

『宿替え』(やどがえ)は、上方落語の演目の一つ。江戸落語では『粗忽の釘』(そこつ …

三遊亭百生(二代目)hyakusyou

三遊亭百生(二代目)宿替え(粗忽の釘)

『宿替え』(やどがえ)は、上方落語の演目の一つ。江戸落語では『粗忽の釘』(そこつ …

三遊亭金馬(三代目) kinba

三遊亭金馬(三代目)艶笑江戸小噺

三遊亭金馬(三代目) kinba

三遊亭金馬(三代目)蛙茶番(かわずちゃばん)

蛙茶番(かわずちゃばん)は、古典落語の演目の一つ。素人芝居(しろうとしばい)、舞 …

三遊亭金馬(三代目) kinba

三遊亭金馬(三代目)艶笑小噺総まくり

三遊亭金馬(三代目) kinba

三遊亭金馬(三代目)寝床

旦那が趣味の義太夫を語る会の準備を始めた。飲める人には酒と肴を、飲めない人にはお …

三笑亭可楽(八代目)karaku

三笑亭可楽(八代目)反魂香(高尾)

『反魂香』(はんごんこう)または『高尾』(たかお)は古典落語の演目の一つ。 原話 …

柳亭痴楽ryuteitiraku

柳亭痴楽(四代目)運転手募集

プロフィール 4代目柳亭 痴楽(1921年5月30日 – 1993年 …

柳亭痴楽ryuteitiraku

■柳亭痴楽(四代目)痴楽綴方狂室(つづりかたきょうしつ)

御運び様で 厚く御礼を申し上げます。破壊された顔の所有者と自らを名乗っている、柳 …

柳亭痴楽ryuteitiraku

柳亭痴楽(四代目)親父の勉強

柳亭痴楽ryuteitiraku

柳亭痴楽(四代目)桃太郎

あらすじ 昔話を親が語る傍らで子供が寝入っていた風景は、今や昔。 布団に入っても …

柳亭痴楽ryuteitiraku

柳亭痴楽(四代目)八百屋お七

落語メモ 落語で八百屋お七物にはいくつか有り、名人十代目桂文治などによって知られ …

柳亭痴楽ryuteitiraku

柳亭痴楽(四代目)ラブレター(女給の文)

あらすじ 若い女性の良いところと損なところがあります。 男なら、朝、少しぐらいの …

柳亭痴楽ryuteitiraku

柳亭痴楽(四代目)野球狂

冒頭:痴楽つづり方教室 野球の巻入り 1962年(収録年)当時のプロ野球選手名の …

柳亭痴楽ryuteitiraku

柳亭痴楽(四代目)幽霊タクシー

雨のシトシトと降る寂しい夜。 何かありそうな、いやな感じが先ほどからしていた。 …

柳亭痴楽ryuteitiraku

柳亭痴楽(四代目)妻を語る

笑う門のはラッキーカムカム。痴楽綴方狂室でお馴染み、昭和の『爆笑王』『破壊された …

柳亭痴楽ryuteitiraku

柳亭痴楽(四代目)隅田川

昭和40年7月録音(1965年) 永井荷風の小説をもとにした柳亭痴楽(四代目)の …

柳亭痴楽ryuteitiraku

柳亭痴楽(四代目)新聞記事(阿弥陀池)

『新聞記事』(しんぶんきじ)・『阿弥陀池』(あみだいけ・あみだがいけ)は古典落語 …

柳亭痴楽ryuteitiraku

柳亭痴楽(四代目)宿題

柳亭痴楽ryuteitiraku

柳亭痴楽(四代目)西行

あらすじ もとは佐藤兵衛尉憲清という、禁裏警護の北面の武士だった。 染殿の内侍が …