【落語チャンネル】 ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

春風亭柳枝(八代目)syunputeiryusi

春風亭柳枝(八代目)元犬

あらすじ 浅草蔵前の八幡さまの境内に、珍しい純白の戌が迷い込んだ。 近所の人が珍 …

志ん生74歳sinshokokon

古今亭志ん生(五代目)元犬

元犬(もといぬ)は、落語の演目の一つ。 原話は、文化年間に出版された笑話本「写本 …

三遊亭小圓朝(三代目)koentyo

三遊亭小圓朝(三代目)権助芝居

権助芝居(ごんすけしばい)は古典落語の演目の一つで、「権助茶番」「一分芝居」「一 …

金原亭馬の助(初代)kingenteiumanosuke

金原亭馬の助(初代)権助芝居

あらすじ 町内の芝居好きが集まって素人芝居をすることになったのだが役に当たった者 …

三遊亭圓生(六代目)ensyo

三遊亭圓生(六代目)弥次郎

上方落語の演目『鉄砲勇助(嘘つき村)』の前半部を独立させ、「安珍・清姫伝説」を下 …

桂春蝶 (二代目)syuntyou

桂春蝶(二代目)鉄砲勇助(嘘つき村)

立川談志tatekawadansi

立川談志 嘘つき二代(南極探検・弥次郎合作)

  春風亭柳昇(五代目)から『南極探検』を教わり、『弥次郎』の息子が『 …

春風亭柳昇ryusyo

春風亭柳昇(五代目)南極探検(弥次郎改作)

わたくしは、春風亭柳昇といいまして、大きなことを言うようですが、今や春風亭柳昇と …

三遊亭金馬(三代目) kinba

三遊亭金馬(三代目)弥次郎

『弥次郎』(やじろう)は落語の演目の一つ。 原話は、安永2年(1773年)に刊行 …

三遊亭金馬(三代目) kinba

三遊亭金馬(三代目)嘘つき村

  「神田の千三ツ」(かんだんのせんみつ)と異名を取る、うそつき男。 …

三升家小勝mimasuya-kokatu

三升家小勝(六代目)嘘つき弥次郎(うそつき弥次郎)

弥次郎(やじろう)は落語の演目の一つ。嘘つき弥次郎(うそつき弥次郎)とも。 上方 …

桂枝雀sijakusijyaku

桂枝雀(二代目)鉄砲勇助(嘘つき村)

『鉄砲勇助』は1773年(安永2年)に刊行された笑話本『口拍子』の一編 「角力取 …

古今亭志ん生(五代目)kokonteisinsyo

古今亭志ん生(五代目)弥次郎(うそつき弥次郎)

上方落語の演目『鉄砲勇助(嘘つき村)』の前半部を独立させ、「安珍・清姫伝説」を下 …

三遊亭圓生(六代目)ensyo

三遊亭圓生(六代目)しわい屋(始末の極意)

上方落語の演題は『始末の極意(しまつのごくい)』 あらすじ 演者はまず、以下のよ …

林家彦六(八代目 林家正蔵)hikoroku hayasiyasyouzou

林家彦六(八代目 林家正蔵)しわい屋

ある吝嗇家の処にこれまたケチな男がケチの極意を教わりにやってきます。 まず扇子の …

桂枝雀

桂枝雀(二代目)始末の極意(しわい屋)

始末の極意(しまつのごくい)は古典落語の演目の一つ。 同題は上方落語での演題であ …

三遊亭金馬(三代目) kinba

三遊亭金馬(三代目)子ほめ

子ほめは古典落語の演目の一つ。別題は『赤子褒め』。 原話は寛永五年、安楽庵策伝著 …

春風亭柳枝(八代目)syunputeiryusi

春風亭柳枝(八代目)子ほめ

プロフィール 8代目春風亭 柳枝(しゅんぷうてい りゅうし、1905年12月15 …

桂枝雀

桂枝雀(二代目)子ほめ

子ほめ(こほめ)は古典落語の演目の一つ。別題は『赤子褒め』。 原話は寛永五年、安 …

立川談志tatekawadansi

立川談志 子ほめ

  2018/03/18    立川談志 ,

あらすじ 人間がおめでたくできている熊公が御隠居のところに、人にただ酒をのまして …

柳家喬太郎kyoutarou

柳家喬太郎 子ほめ

  2018/03/18    柳家喬太郎

入船亭扇橋(九代目)irifuneteisenjyo

入船亭扇橋(九代目)茄子娘

入船亭扇橋(九代目)茄子娘(FC2ヴァージョン) あらすじ 戸塚宿から一里ほど入 …

三遊亭百生(二代目)hyakusyou

三遊亭百生(二代目)舟弁慶(船弁慶)

桂枝雀sijakusijyaku

桂枝雀(二代目)景清(かげきよ)

『景清』(かげきよ)は、古典落語で上方落語の演目の一つ。 この作品は笑福亭吾竹の …

桂枝雀sijakusijyaku

■桂枝雀(二代目)舟弁慶

あらすじ ある日、喜六が家でぼんやりと留守番をしていると、友人の清八が「涼みがて …

古今亭志ん生(五代目)kokonteisinsyo

古今亭志ん生(五代目)松山鏡

1966年(昭和41年)録音   よくこの…お色気と言うことを申します …

柳家三三katurasannza

柳家三三 松山鏡

  2018/02/21    柳家三三

松山鏡(まつやまかがみ)は古典落語の演目の一つ。原話は、古代インドの民間説話を集 …

桂文楽(八代目)katurabunraku

■桂文楽(八代目)松山鏡

松山鏡(まつやまかがみ)は古典落語の演目の一つ。 原話は、古代インドの民間説話を …

古今亭志ん生(五代目)kokonteisinsyo

古今亭志ん生(五代目)猫の皿

猫の皿(ねこのさら)は、落語の演目のひとつ。 古美術商が旅先の途中で立ち寄った茶 …

古今亭志ん朝sintyo

古今亭志ん朝 猫の皿

  2018/02/18    古今亭志ん朝

滝亭鯉丈(りゅうていいりじょう)『大山道中膝栗毛』の『猿と南蛮鎖』を原話にした噺 …