【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

「 立川談志 」 一覧

立川談志/浮世根問

  2022/05/18    立川談志

■立川談志/金玉医者(きんたまいしゃ)

  2022/05/16    立川談志 ,

金玉医者は、古典落語の演目のひとつ。 「顔の医者」「すが目」「頓知の医者」「皺め …

立川談志/ずっこけ

あらすじ 飲み屋が店をしまう時間なのに、熊さんは酔っ払って動こうとしない。 店の …

立川談志/権兵衛狸

  2022/05/15    立川談志

立川談志/垂乳女たらちね(延陽伯)

たらちねは江戸落語の演目の一つである。漢字表記は『垂乳女』。 上方落語で『延陽伯 …

立川談志/代書屋

  2022/05/02    立川談志

■立川談志/紙入れ

立川談志 狸賽(たぬさい・たぬき)

狸の札・狸の鯉・狸賽・たぬき

立川談志/馬の田楽(うまのでんがく)

  2022/04/23    立川談志

あらすじ 頼まれた味噌の荷を馬に積んで三州屋という酒屋に来た男。 いくら呼んでも …

立川談志/道灌

  2022/04/16    立川談志

道灌(どうかん)は、落語の演目の一つ。 初代林家正蔵の咄本『笑富林』(1833年 …

立川談志/十徳

  2022/04/12    立川談志

あらすじ 御隠居が着ている服の名前は十徳だと教えて貰った。 その名の由来を聞くと …

立川談志/宮戸川(お花半七馴れ初め)

  2022/04/11    立川談志

 

立川談志/持参金

  2022/04/07    立川談志

持参金(じさんきん)は、落語の演目の一つ。落語によくある、結婚がらみの話ではある …

■立川談志 粗忽長屋

  2022/04/07    立川談志 ,

⇒★聴き比べ

立川談志/味噌蔵

  2022/04/05    立川談志

あらすじ 驚異的なしみったれで名高い、味噌屋の主人の吝嗇(しわい)屋ケチ兵衛。 …

立川談志/幽女買い

  2022/04/02    立川談志

あらすじ 急に暗いような明るいような変なところに来てしまった太助、三ヶ月前に死ん …

立川談志/へっつい幽霊

  2022/04/02    立川談志

竃幽霊(へっついゆうれい)は古典落語の演目の一つ。原話は、安永2年(1773年) …

立川談志/品川心中(上・下)

  2022/04/02    立川談志

品川心中(上) 品川の白木屋という見世でずっと板頭(いたがしら=筆頭女郎)を張っ …

立川談志/化け物使い

  2022/04/02    立川談志

人使いの荒いご隠居がいて、次々と奉公人を雇うが、三日も経たずに「暇をもらいたい、 …

立川談志/花見の仇討

  2022/04/01    立川談志

あらすじ 長屋の4人組の仲間。花見の趣向で見物人を驚かそうと、仇討ちを計画する。 …

立川談志/死神

■立川談志/お化け長屋

1985年 東陽町・寄席若竹にて

立川談志/大山詣り

  2022/03/05    立川談志

あらすじ 昔は江戸から富士山や大山にお詣りに行ったもので、信心からというよりも遊 …

立川談志/嘘つき二代(南極探検・弥次郎合作)

  春風亭柳昇(五代目)から『南極探検』を教わり、『弥次郎』の息子が『 …

立川談志/お菊の皿(皿屋敷)

あらすじ 長屋に住んでる粗忽者たち。 どこからか幽霊の出る屋敷があると聞きつけ、 …

立川談志/子ほめ

  2022/02/20    立川談志 ,

あらすじ 人間がおめでたくできている熊公が御隠居のところに、人にただ酒をのまして …

立川談志/蜘蛛駕籠(蜘蛛駕篭・くもかご)

  2022/02/19    立川談志

『住吉駕籠』(すみよしかご)または『蜘蛛駕籠』(くもかご)は古典落語の演目の一つ …

立川談志/首提灯

  2022/02/13    立川談志

2010年4月13日8か月ぶりに高座に復帰し『首提灯』を披露した。 8ヵ月にわた …

立川談志/田能久(たのきゅう)

  2022/02/02    立川談志

阿波の国、徳島の在に田能村、ここにお百姓の久兵衛さんと言う、この方が誠に親孝行で …

立川談志/笑い茸・胡椒のくしゃみ