【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

「 三遊亭圓生(六代目) 」 一覧

★三遊亭圓生(六代目)夏の医者

三遊亭圓生(六代目)夏の医者 1979年(昭和54年)9月1日録音 「夏の医者」 …

★三遊亭圓生(六代目)ねずみ穴(鼠穴)

落語  「鼠穴」 三遊亭圓生 川柳川柳が落語家になろうと師匠と決めた縁の一席でご …

★三遊亭圓生(六代目)しの字嫌い・紙入れ

落語  「しの字嫌い/紙入れ」 三遊亭圓生 しの字嫌い(しのじぎらい)は古典落語 …

★三遊亭圓生(六代目)初音の鼓

落語 「初音の鼓」 三遊亭圓生 あらすじ さる殿様のお城に使える三太夫は、来る度 …

★三遊亭圓生(六代目)妾馬(八五郎出世)

落語 「妾馬 」三遊亭圓生 八五郎出世(はちごろうしゅっせ)は古典落語の演目の一 …

★三遊亭圓生(六代目)やかん(薬缶)

落語  「やかん」 三遊亭圓生 あらすじ この世に知らないものはないと広言する隠 …

★三遊亭圓生(六代目)突き落とし(上方版~棟梁の遊び)

大人のニコニコ落語「突き落し」三遊亭圓生 文化年間(1804~18)から伝わる江 …

★三遊亭圓生(六代目)がまの油(蝦蟇の油)

あらすじ 大道商売の口上と言えば有名なのが「がまの油売り」だ、黒羽二重の紋付き袴 …

★三遊亭圓生(六代目)仙台高尾

★三遊亭圓生(六代目)代脈

落語 「代脈」 三遊亭圓生 代脈(だいみゃく)は、古典落語の演目の一つ。原話は、 …

★三遊亭圓生(六代目)位牌屋

落語 「位牌屋」 三遊亭圓生 あらすじ けちの赤螺(あかにし)屋に夕べ男の子が生 …

★三遊亭圓生(六代目)四宿の屁(ししゅくのへ:四宿のおなら)

落語 「四宿の屁」 三遊亭圓生 江戸時代、品川、新宿、千住、板橋の四つの岡場所( …

★三遊亭圓生(六代目)弥次郎

落語 「弥次郎」 三遊亭圓生 上方落語の演目『鉄砲勇助(嘘つき村)』の前半部を独 …

★三遊亭圓生(六代目)掛取万歳(かけとりまんざい)

落語  「掛取万歳」 三遊亭圓生 借金をかかえて困り果てた八五郎夫婦。「掛け取り …

★三遊亭圓生(六代目)文七元結

落語  「文七元結」 三遊亭圓生 あらすじ 左官の長兵衛は、腕は立つのだが、無類 …

★三遊亭圓生(六代目)樟脳玉(しょうのうだま)

落語 樟脳玉 六代目三遊亭圓生 あらすじ お人良しで気が弱く、正直者で愛妻家の捻 …

★三遊亭圓生(六代目)猫定

ラジオ図書館 「猫定」三遊亭圓生 八丁堀玉子屋新道の長屋に住む、魚屋定吉という男 …

★三遊亭圓生(六代目)猫怪談

落語  「猫怪談」 三遊亭圓生 あらすじ 深川蛤町の裏長屋に与太郎が住んでいたが …

★三遊亭圓生(六代目)目黒のさんま

落語 「目黒の秋刀魚」 三遊亭圓生

★三遊亭圓生(六代目)真田小僧

落語 「真田小僧」 三遊亭圓生 こましゃくれた子供が父親から小遣いをせびるために …

★三遊亭圓生(六代目)能狂言

【落語】 三遊亭圓生 能狂言 江戸で能狂言を見て気に入った田舎大名が、国元へ帰っ …

★三遊亭圓生(六代目)花筏(はないかだ)

落語 「花筏」 三遊亭圓生 【実在の力士・花筏について】 花筏 健(はないかだ …

★三遊亭圓生(六代目)転失気(てんしき)

落語 三遊亭圓生 転失気 ある寺の住職は負け惜しみの強い方。知らないと言うことが …

★三遊亭圓生(六代目)遠山政談

奉行・遠山金四郎が在職中に変わった事件があった。 石町二丁目に越前屋という生薬屋 …

★三遊亭圓生(六代目)長崎の赤飯(長崎の強飯:ながさきのこわめし)

落語 「長崎の赤飯」 三遊亭圓生 おいおい、よしなよ。 ふッ、莫迦なことを言って …

★三遊亭圓生(六代目)開帳の雪隠

落語 開帳の雪隠 三遊亭円生 開帳の雪隠(かいちょうのせっちん)は古典落語の演目 …

★三遊亭圓生(六代目)鹿政談

忠臣蔵特集?落語「鹿政談」 六代目三遊亭圓生 あらすじ 現在でも鹿は奈良の名物で …

★三遊亭圓生(六代目)お化け長屋

落語  「お化け長屋」 三遊亭圓生 あらすじ 長屋に一軒の空き家があり、みんなで …

★三遊亭圓生(六代目)御神酒徳利(占い八百屋)

御神酒徳利(おみきどっくり)は、落語の演目の一つ。 中国、トルコなどにも類似の民 …

★三遊亭圓生(六代目)一ツ穴(ひとつあな)