【落語チャンネル】ネット寄席

落語動画・音声まとめデータベース/世界に誇る日本の伝統芸能 落語ワールドをご堪能下さい

*

「 歴史的音源 」 一覧

三遊亭円歌(二代目)香典返し

大野桂作。原題は『息子の脛』(むすこのすね) マクラの艶笑噺は『縁の下の間男』

三遊亭円歌(二代目)首ったけ

原話は複数ある。 米沢彦八による江戸中期の噺本(はなしぼん)『軽口大矢数』より、 …

三遊亭円歌(二代目)壺

別題:壷の幽霊。初代林家正楽(一柳金次郎)作。

三笑亭可楽(八代目)明烏

三笑亭可楽(八代目)笠碁

笠碁(かさご)は、古典落語の演題の一つ。上方落語であったが、東京に移植された。囲 …

三笑亭可楽(八代目)らくだ【十八番】

『らくだ』は、古典落語の演目。上方落語の演目の1つである。 人物の出入りが多い上 …

春風亭柳枝(八代目)山号寺号(恵方参り)

別名:恵方参り 昭和33年(1958年)録音 貴重な歴史的音源です あらすじ 商 …

三遊亭円歌(二代目)和洋艶笑小噺

実にデリケートなお話です。

三笑亭可楽(八代目)付き馬

「居残り佐平次」のような噺ですが、この男は居残ることもなくまんまと勘定を踏み倒し …

三遊亭金馬(三代目)高田馬場

あらすじ 春の盛りの浅草・奥山。 見世物や大道芸人がずらりと並び、にぎやかな人だ …

三遊亭金馬(三代目)按摩小僧(あんま小僧)

■三遊亭金馬(三代目)薮入り

藪入り かくばかり偽り多き世の中に子のかわいさは真なりけり」「立てば這え這えば歩 …

三遊亭円歌(二代目)羽団扇(はうちわ)

三笑亭可楽(八代目)にらみ返し

睨み返し・にらみ返し(にらみかえし)は、古典落語の演目の一つ。原話は、安永6年( …

三笑亭可楽(八代目)芝浜

昭和38年(1963年)4月の音源 え~『小綺麗な住いもならぬ女房が、なければむ …

■古今亭志ん生(五代目)昭和39年(1964年)74歳の映像

志ん生が74歳の時に紫綬褒章を受章した後、NHKのスタジオで「鰍沢」を演じた後の …

■古今亭志ん生(五代目)昭和43年(1968)7月3日 78歳の映像

この映像は、昭和43(1968)年7月3日に東京12チャンネル(現・テレビ東京) …

三遊亭円歌(二代目)巻き返し

長崎抜天作

三遊亭円歌(二代目)七段目

鈴々舎馬風(四代目)秘伝書(夜店風景・指南書)1957年

  指南書(しなんしょ)は上方落語の演目の一つ。 元々はお寺の『法話』 …

春風亭柳枝(八代目)節分

柳家三語楼(初代)見世物風景

プロフィール 初代 柳家三語楼(1875年3月 – 1938年6月2 …

朝寝坊むらく(六代目)塩原多助

朝寝坊むらく(六代目)人情滑稽咄~士族の商法

三遊亭圓朝作 武士の商法(御膳しるこ)

柳家金語楼/漫劇-金語楼の兵隊・体操の巻

柳家金語樓 有崎勉作 體橾の巻

柳家金語楼/金語楼の看護兵

柳家金語樓 有崎勉作

柳家金語楼/子供の酔っ払い

柳家金語樓 有崎勉作 『子供の醉つぱらひ』

柳家金語楼/野球

柳家金語樓 有崎勉作

柳家金語楼/強盗

柳家金語樓 落語 『強盗』

三遊亭円歌(二代目)なめる